マイボディーガードは実話?原題のマンオンファイヤーやクリーシ―も?あらすじ・ネタバレを紹介


 

マイボディーガードは実話?

という話がなぜかありますが、

これはフィクション

 

ただ、実話と思わせるリアリティがあります。

 

 

本当に面白い映画の情報、

 

フィリピン女性を始め海外の異性と遊ぶ方法、

 

フィリピンやアメリカなど
好きな場所に住む具体的なアイデア。

 

これを知りたいあなたは
以下より電子書籍を無料購読してください。

 

メールアドレス >

 

 

純真な少女とプロの暗殺者の心の交流を描いた

『マイボディーガード』(2004年/アメリカ)は、

全米で初登場1位を記録したヒット映画。

 

小説が原作となっており、この話、

実話ではないかという噂が流れています。

 

 

 

スポンサードリンク

マイボディーガードの原題、man on fireは実話?映画のネタバレやあらすじを紹介

 

『マイボディガード』(原題:man on fire)の

あらすじをネタバレしない程度に紹介します。

 

 

メキシコでは誘拐が日常的に行われており、

富裕層の子供には誘拐保険をかけるか

ボディガードを雇うことが常識となっていました。

 

仕事を辞めてからアルコール漬けの日々を

送っている元CIAのクリーシーは、友人の紹介で

9歳の少女ピタのボディガードをすることになりました。

 

 

純真なピタと同じ時を過ごす内に、

少しずつ人間らしさを取り戻していく

クリーシーですが・・・。

 

 

結論を先に言うと

『マイボディーガード』は

実話ではありません。

 

映画の原作、A・J・クィネルの小説

『man on fire(燃える男)』も

リアリティはあるものの、実話ではありません。

 

 

ではなぜ『マンオンファイヤー』が実話ではないか

という噂が囁かれているかというと、舞台となっている

メキシコでは現実に誘拐ビジネスが横行しているからです。

 

 

警察の中には犯罪組織と

密接な関係を持っている人間も

一部いるようです。

 

表沙汰になっていないだけで、

被害者の数は相当数に上ると

推測されています。

 

 

ストーリー自体はフィクションですが、

実際にこういう事件が起きていても

不思議ではないのです。

 

 

国際問題を取り扱った

小説『man on fire』が

映画化されるのはこれで二回目。

 

1987年版の『マンオンファイア』の

あらすじも上記とほぼ同じです。

 

 

しかしこちらの舞台はイタリア。

 

オリジナル要素強めの2004年版に比べ、

より原作に忠実に作られていますが、日本では

未公開なので知らない人が多いかもしれません。

 

 

少女と暗殺者の組み合わせというと

『レオン』を連想する人も多いでしょう。

 

気になる人は是非チェックしてみましょう。

 

 

 

マイ・ボディガード(1980)の映画は無料で見れる?配信はある?マンオンファイヤーのキャストは?

 

原題は『 man on fire』ですが、

2004年に日本で公開された時の

題名は『マイボディガード』。

 

ややこしいことに、

同じ題名の別作品が存在します。

 

 

それが『マイ・ボディガード』

(原題: My Bodyguard)、

1980年の青春映画です。

 

 

『マイ・ボディガード(1980)』

の主人公は高校生。

 

いじめっ子から身を守るため、

一匹狼で皆から恐れられている生徒に

自分のボディーガードを頼みます。

 

 

こちらの作品も好評なので

良ければ是非。

 

 

近年続々と登場している

動画配信サービスを利用すれば、

お試し期間中に無料で映画を観ることが可能です。

 

ただし観られる作品は限られているので

あれもこれも、というわけには

いかないのが玉に瑕。

 

 

『マイ・ボディガード(1980)』の映画を

無料で視聴したい時はTSUTAYAディスカスの

お試し期間を使うのがベスト。

 

残念ながら配信はされていません。

 

 

『マンオンファイヤー(1987)』は

メディア化されていませんが、

amazon prime videoで字幕版を観ることが出来ます。

 

『マイボディガード(2004)』も

prime videoで配信されているので、

見比べてみるのも面白いかもしれません。

 

 

『マイボディガード』は

デンゼル・ワシントンが主演を演じています。

 

『マンオンファイア』のキャストは

スコット・グレン。

 

 

同じ原作ながら全く

異なった趣を見せています。

 

 

 

まとめ。マイボディーガードは実話?

 

映画『マイボディガード』は

小説『man on fire』を原作とする

フィクション作品。

 

舞台となっているメキシコでは

実際に誘拐が頻繁に行われているため、

実話という噂が立ったものと思われます。

 

 

この原作が映画化されるのは実は二回目で、

最初の作品は1987年に撮影されました。

 

こちらの方がより原作に忠実に作られています。

 

 

1980年の青春映画『マイ・ボディガード』は

題名がかぶっているだけで内容は全く違いますが、

評価の高い作品なので観ておいて損はないでしょう。

 

 

『man on fire』を原作とする2つの映画は

amazon prime videoで配信されているので、

プライム会員になればいつでも観ることが出来ます。

 

1980年の『マイ・ボディガード』は、残念ながら

現在配信しているサービスはどこにもありませんが、

TSUTAYAディスカスでお得にDVDをレンタル出来ます。

 

 

2004年の『マイ・ボディガード』は

アメリカ受けするように原作にかなり

手を加えてヒットしました。

 

古いものには古いものの良さがあるので、

見比べてみるのも一興ではないでしょうか。

 

 

デンゼル・ワシントンが好きな正広。

自分と同じく、元神経質です(笑)。

 

 

 

最後に、

 

元気さで勝負できてないあなたへ。

 

手堅く長期間勝てる投資ノウハウを学んで、

お金の不安のない人生を楽しみませんか?

 

興味があれば
以下より電子書籍を無料購読してください。

 


よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

フィリピン移住の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー

スポンサードリンク
 





カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授