ベトナム人パブ(ベトナムパブ)、大阪・横浜のオススメは?ベトナムバーなら上野?


 

ベトナム人パブに行くなら、

フィリピン人は違う特性の事前把握を。

 

見た目は似ていても

中身はかなり差がある

 

 

ベトナムパブの楽しみ方、

 

フィリピン女性を始め海外の異性と遊ぶ方法、

 

フィリピンやベトナムなど
好きな場所に住む具体的なアイデア。

 

これを知りたいあなたは
以下より電子書籍を無料購読してください。

 

メールアドレス >

 

 

ベトナム人パブ(ベトナムパブ)へ行こう!

 

 

ベトナム人パブと言えば

どこをイメージするだろう。

 

 

綺麗な女の人がいる

ちょっと怪しいお店。

 

アオザイ美女が手招きしている

少しディープな店。

 

 

そんなイメージはないだろうか。

 

 

日本で生活をしていて、

ベトナムの女の子と

出会う機会は多いとは言えない。

 

 

日常生活のなかで、たまたま

職場にベトナムの女の子が。

 

たまたま入ったコンビニで

バイトしている子が。

 

 

なくはないが、

そう高確率ではない。

 

 

手っ取り早く出会うには、

もちろんそういったお店に通うことだ。

 

その中でも大阪や横浜をおすすめしたい。

 

 

 

ベトナム人パブ(ベトナムパブ)は大阪と横浜がいい!オススメの理由とお店を紹介

 

ベトナム人パブ、

またの名をベトナムパブ。

 

大阪や横浜、そして

名古屋に多くあるという。

 

 

気を付けなければ

ぼったくられてしまう可能性もあるが、

多くある地域には通いやすいお店があるはずだ。

 

そんな中で、

オススメのお店はあるだろうか。

 

 

横浜のベトナムパブと調べても、

なかなか行きつけない。

 

 

リトルハノイと呼ばれる

地域があるため、そこがわかりやすい。

 

ベトナム人が多く移り住んでおり、

ベトナム人のための店も多い。

 

 

では大阪はどうだろうか。

 

 

大阪も、露骨にベトナム人パブ

というのはヒットしなかった。

 

が、心斎橋の辺りには

ディープな店がごろごろしている。

 

外国人行きつけのバーがあったり、

外国の人に出会う確率は高い。

 

 

わかりやすい風俗目的で

ベトナムから女の子を呼ぶことはない。

 

そのため、大々的に名前を

売っている店はないのが現状だ。

 

 

 

ベトナムバーへ行こう!上野のベトナムバーと宇都宮の多国籍パブ(連れ出しパブも)埼玉も!

 

宇都宮に、連れ出しパブと

言われている店もある。

 

ベトナムバーなら、

上野にもあるので行きやすい。

 

 

多国籍パブは埼玉にもあり、

ベトナムというより

こちらはフィリピン嬢が多い。

 

過去にはもっと

様々な店があったが、風俗に近い。

 

 

そもそもパブというと

どうイメージしているだろう。

 

 

いくらでもおさわり自由

・・・そんな店ではない。

 

 

フィリピンパブにしても、

随分と廃れてしまった。

 

昔はそれこそタッチも

許されていたが。

 

 

では気安くどこでも

連れ出せるわけではない。

 

楽しく女の子と飲むのが、

ガールズバーである。

 

 

外国の女の子だからと

気安いわけではない。

 

もちろんある程度文化的な意味での

タッチはあるが、連れ出しパブなど、

大々的に宣伝されている店はない。

 

 

怪しいうたい文句で

客引きをするところはある。

 

そして、もちろん

ぼったくりには注意したいものだ。

 

 

店にはその店独自のルールや、

こういった店特有のルールがある。

 

それを重視した上で、

できることとできないことは

把握しておこう。

 

 

自分が客だと何でも

許してもらえるとは思わないことだ。

 

「お客様」の力を使おうとするのは

いい大人とは言えない。

 

 

ルールを守り、

楽しい時間を過ごしてほしい。

 

 

 

まとめ。ベトナム人パブについて

 

ベトナム人パブはなかなか

検索しても引っ掛かってこない。

 

それは昔と違い、風俗店が

難しくなってきたからだ。

 

 

流行りと廃りの中で、

随分と多くの店が消えた。

 

また、ビザの関係もあり

日本でパブというのも

難しくなってきた。

 

 

ベトナム料理屋は多いが、

ガールズバーやパブというと

極端に少ない。

 

ベトナム人の女の子とお酒が

飲みたいのなら、いっそ本場の

ベトナムに飛んだ方が早い気さえする。

 

 

ベトナムでは、アオザイ美女と

カラオケを楽しめる店が多々ある。

 

こちらには大型店も多いため、

さまざまな女の子の中から

好みの子を探せる。

 

 

それはそれで、自分の

楽しみであると言えそうだ。

 

 

どちらにしろ、もちろん

店のルールを重視してほしい。

 

上で連れ出しパブの話をしたが、

本当に数は少ない。

 

どこの店でも気軽に、

などと思っていては痛い目をみる。

 

 

また、女の子のいる店だからといって

はめを外しすぎるのもおすすめできない。

 

あくまで紳士的に、女の子と

お酒を楽しみたいものだ。

 

 

ぜひ「かっこいい素敵な客」

として振る舞ってみてほしい。

 

 

ベトナムパブにハマっていた山西。

自分と同じく焼き鳥、特につくねが大好物(笑)。

 

 

 

最後に、

 

元気さで勝負したいあなたへ。

 

コンサルを受けてビジネスをバタバタ忙しい状態にしませんか?

 

興味があれば
以下より電子書籍を無料購読してください。

 


よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

フィリピン移住の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授