マレーシアから日本に送金は可能?海外送金のマレーシアリンギットと日本円の為替レートを比較


 

マレーシアから日本に送金するなら、

個人的には送金サービスをおすすめする。

 

 

マレーシアなど海外で快適に暮らすための

英会話最速マスター法

 

これを知りたいあなたは

以下より無料情報を請求してください。

 

 

マレーシアから日本に送金する方法は

どのよう様なものがあるか。

 

出来るだけ安く、安全に送る方法は?

 

 

マレーシアにロングステイしていた

自分が解説する。

 

 

 

マレーシアから日本に送金は可能?マレーシアから日本への送金の方法、費用、手数料とは

 

結論からいうとマレーシアから

日本に送金は可能であるし、

その方法もいくつかある。

 

 

現金を持ち帰る場合。

 

外国為替及び外国貿易法という法律で

上限額が決められており、それを超えた金額だと

所定の届け出が必要になる。

 

申告漏れがあった場合の罰則も

定められているので

注意しなければならない。

 

 

上限額は100万円相当なので、

それ以下の金額であれば自分で運べるため、

安心感もあり確実な方法ではある。

 

しかし、100万円を超えた金額の場合は

申告しても許可が下りるまで時間がかかったり、

断られることもあるので注意が必要。

 

 

その他、お金を小切手に換えて

持ち帰るという方法もあるが、この場合も

現金同様に申告が必要で上限額も決まっている。

 

 

現地マレーシアの銀行から

日本への送金も費用はかかるが当然できる。

 

銀行でマレーシアから日本への送金の手数料は高めで、

マレーシアリンギットから日本円に両替するために必要な

為替両替手数料も高い。

 

受け取り時にも手数料が発生する場合もあり、

安くすませたいならおすすめできないが、

方法としては一番確実で手間はかからない。

 

 

少し違う方法としては日本の銀行口座に

マレーシアリンギットのまま送金する方法。

 

この方法なら為替レートを確認して

自分のタイミングで両替できる

というメリットがある。

 

だが、マレーシアリンギットを受け入れ可能な

外貨預金口座でなければ自動的に日本円に

両替されてしまうので注意が必要だ。

 

 

銀行を利用するなら銀行で

クレジットカードやデビットカードを作り、

日本のATMでお金をおろすのがいい。

 

 

海外送金サービスを使うという手もある。

 

 

日本からも認可をうけているTransfer Wiseという

資金移動業者を利用し日本に送金する方法だと、

その手数料は銀行の10分の1ですむ。

 

送金してから入金までも早く、

認可をうけた業者であるし、

保障も付いているので安心できる。

 

何より手数料が安いので

自分も利用しているしおすすめだ。

 

 

その他の方法としては

ビットコインなどの仮想通貨を

使うなどの方法もある。

 

 

 

マレーシアから日本へ送金。マレーシアリンギットと日本円の為替レートと手数料を比較

 

マレーシアから日本へ送金する場合の

為替レートと手数料を考えてみたい。

 

マレーシアから日本へ送金する時は

マレーシアリンギットを日本円に両替するのだが、

為替レートや手数料を確認しておいたほうがいい。

 

 

マレーシアから日本に送金する時の

為替レートを意識して確認しておかなければ、

かなり損してしまう可能性が高いので注意する。

 

日本より物価の安いマレーシアでは

為替レートによっては受け取れる金額が

かなり変わってしまうこともあるからだ。

 

 

マレーシアからの送金に必要な手数料も

使用前に確認しておきたいところ。

 

銀行の海外送金を利用した場合、送金のために中継する銀行で

中継手数料がかかったり、受け取る銀行によっては

受け取り手数料がかかったりと手数料が高額になりがちだ。

 

そのため送金前の金額から

受け取り時の金額を把握することが難しいのだ。

 

 

マレーシアから日本への送金の方法は

多数あるので、比較し検討することが

やはり大事である。

 

 

手数料や安全性、スピードを考えると

格安資金移動業者のTransfer Wiseを

利用するのが自分的にはおすすめだ。

 

 

 

まとめ。マレーシアから日本に送金したいなら

 

マレーシアから日本に送金する方法はたくさんあるが、

そもそもマレーシアではビザがないと

銀行口座を開くことができないので注意する。

 

 

資金移動業者などを利用するのも

ビザが必要なので注意。

 

 

ビザを持っていないなら

現金を自分で運ぶか銀行を利用するしかない。

 

 

クアラルンプールでのんびり暮らす川田。

自分と同じく、結婚はいらないと語る人です(笑)。

 

 

 

最後に、

 

もっとオープンになりたいあなたへ。

 

英会話をマスターして、

人見知りな自分に感じていた負い目をなくしませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料購読してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授