フィリピンのルソン島の戦死者名簿、断食で腸内洗浄は本当?ルソン島の地図や戦争の跡地リゾート


 

フィリピンのルソン島の戦死者名簿は

ネット上よりも、国会図書館

正確な情報を入手しましょう。

 

 

ルソン島在住者によるフィリピン情報、

 

フィリピン女性を始め海外の異性と遊ぶ方法、

 

フィリピンなど
好きな場所に住む具体的なアイデア。

 

これを知りたいあなたは
以下より電子書籍を無料購読してください。

 

メールアドレス >

 

 

フィリピンのルソン島では

過去に戦争がありました。

 

日本もフィリピンルソン島で

戦争をした国の1つですが、

戦死者名簿はあるのでしょうか。

 

 

また、フィリピンで話題の腸内洗浄とは?

 

 

フィリピンのルソン島を中心に

解説していきます。

 

 

 

スポンサードリンク

フィリピンのルソン島の戦死者名簿について。フィリピンのルソン島の地図で見るリゾート地や観光地、スポットや名所、ホテル(ビーチあり)など

 

フィリピンのルソン島は

フィリピンで1番人口が多い

ケソン州があります。

 

地図で見ると、

フィリピン北部に位置している

フィリピンの中で面積が1番大きい島です。

 

 

首都マニラもルソン島にあります。

 

 

フィリピンルソン島といえば、

太平洋戦争の終わり頃に日本軍とアメリカ軍の

戦争があったことでも有名な地です。

 

ルソン島の戦いに関しては、

過去にNHKなどのテレビ番組の

特集で放送されています。

 

戦死の他、飢えや病気などで

太平洋戦争中では1番多い20万人もの

日本兵士や日本人が亡くなりました。

 

 

フィリピンのルソン島の戦争に関する

観光スポットは米軍記念墓地です。

 

とてもきれいに整備されている墓地で、

墓地の周りを囲んでいる記念館には36,279人の

戦死者や行方不明者の名簿として名前が刻まれています。

 

 

しかし、戦争に負けた日本の戦死者は

フィリピンの地で埋葬されることなく、

今もそのまま土の中で埋まっているといわれています。

 

フィリピンのモンテルパに日本人墓地がありますが、

戦争に勝利したアメリカ軍の墓地のように

大々的には整備されていないのが現状です。

 

 

フィリピンのルソン島での観光名所は、

フィリピンの中で1番古い教会であるサン・アグスチン教会や

アヤラ博物館などがあります。

 

サン・アグスチン教会は

世界遺産にも登録されました。

 

 

個人的にはフィリピンのルソン島なら、

経済特別区で商業施設の開発が進んでいる

リゾート地スービックがおすすめスポットです。

 

フィリピンのルソン西部に位置するスービックは

カヤマンビーチリゾートという

ビーチが目の前にあるホテルが人気です。

 

 

フィリピンのルソン島にはたくさんのビーチがありますが、

カヤマンビーチリゾートのビーチはきれいに整備や

清掃されているといった口コミが多く子供連れにも良いでしょう。

 

 

 

フィリピンのルソン島で断食で腸内洗浄するって本当?文化や気候、民族性、人口などを解説

 

海外セレブの間でも話題になっている

腸内洗浄をご存じでしょうか。

 

 

腸内洗浄とはその名のとおり、

腸の中を洗浄すること。

 

代謝アップや免疫力アップ、

生活習慣病予防などの効果が

期待できるとされています。

 

 

基本的な腸内洗浄の仕方は

腸に温水を送り込んで洗浄します。

 

看護師やセラピストなど資格を持った

スタッフがいる施設が基本です。

 

 

日本ではだいたい20,000円のところ、

フィリピンではだいたい5,000円で

施術を受けることができます。

 

 

フィリピンルソン島などでは

断食をして腸内洗浄するといったウワサを

耳にしたことがある人がいるかもしれません。

 

 

しかし実際は断食ではありません。

 

デトックスプランなどで旅行を組むと

腸のことを考えた食事が準備されていたり、

腸内洗浄後の食事制限があるだけです。

 

 

フィリピンのルソン島の人口は約4,622万人で、

フィリピンの人口全体の約45%を占めています。

 

ルソン島は首都マニラやフィリピンの中で

1番人口が多いケソンがあるからでしょう。

 

 

フィリピンルソン島の気候は

年中最高気温が30℃前半。

 

最低気温も20℃以上あり、

大きな寒暖差もなく、

雨量が変化するだけで常夏です。

 

 

フィリピンルソン島の民族性は、

家族を大切にして相手に敬意を忘れない

感情的で情熱的なところがあります。

 

これはルソン島がスペインやアメリカの

支配下にあった過去や、中国人移民たちによる

影響を多く受けているといわれています。

 

 

フィリピンルソン島の文化は

スペインとアメリカの支配下にあった歴史から

その2国の影響を強く受けています。

 

フィリピン語の中には

スペイン語がそのまま

使われている言葉も多くあります。

 

 

アメリカの支配下になったこともあり、

現在は英語が公用語となっています。

 

 

 

まとめ。フィリピンのルソン島について

 

フィリピンのルソン島は、太平洋戦争があった1945年に

日本軍とアメリカ軍によるルソン島の戦いがありました。

 

この戦争ではアメリカが勝利し、日本が負けました。

 

ルソン島の戦いの実態については

日本のテレビ番組でも多く取り上げられて

紹介されています。

 

 

ルソン島には首都マニラや

フィリピンの1番人口が多い都市ケソンなどがあり、

フィリピン全体の約45%がルソン島で暮らしています。

 

 

ルソン島では海外セレブにも話題の腸内洗浄が

日本よりも約4分の1の金額で施術を受けることができます。

 

 

自分も非常に気になりますが、実際のところ勇気が出ません。

 

痛くないという報告の方がたくさん目にしますが、

自分は痛みに敏感だと思っている以上勇気がいります。

 

 

機会があればぜひやってみたいと思います。

 

 

マニラのマカティで再会した原田。

自分と同じく、白子が嫌いな人です(笑)。

 

 

 

最後に、

 

欲しがりな自分が好きなあなたへ。

 

このコンサルでノウハウを学んでガッツリ稼いで成功者の人生を楽しみませんか?

 

興味があれば
以下より電子書籍を無料購読してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

フィリピン移住の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー

スポンサードリンク
 





カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授