奈良へ移住したら差別される?失敗だった?一人暮らし、奈良県の賃貸ブログ…おすすめの移住先は?


 

奈良は京都と並び、

移住者が溶け込みづらい土地柄として知られる。

差別も実際に耳にする。

 

 

ブログを手段にして、国内外好きな場所に住む

具体的なアイデアは以下の無料ニュースレターで。

 

メールアドレス >

 

 

観光地や自然が多く、

都会から離れて住みやすそうという

イメージを持たれている奈良県。

 

そんな奈良県に移住したいと

思っている人も少なくはないだろう。

 

 

本記事では奈良県に移住した際の失敗談や、

地域によっては差別もあるかもしれないという声を取り上げつつ、

奈良県に移住する際のメリット・デメリットを述べていく。

 

 

 

スポンサードリンク

奈良へ移住したら差別される?一人暮らしはどう?奈良県の賃貸ブログ

 

 

奈良県に移住した際の移住者からの

失敗談がいくつか挙げられている。

 

 

・場所によってはアクセスが悪く、基本的に車が必要

 

・寒暖差が激しい(盆地である為)

 

・田舎ならではの人間関係が形成されて馴染めない

 

 

特に「田舎ならではの人間関係」は、

奈良に移住する際、特に

気を付けなければいけない。

 

奈良は地域によっては移住者へ

差別まがいのことをする可能性が

あるからだ。

 

 

ある地域では回覧板が回ってこない、

広報誌も届かない、自治会の集まりにも呼ばれない

などの待遇をされるところも現状としてある。

 

 

そのため、奈良県へ移住する際、

地域選びは慎重に行うべきである。

 

 

奈良県に移住する際、一人暮らしを検討している人は

「奈良移住計画」というポータルサイトを

活用してみると良いだろう。

 

「奈良で暮らしたい」という声に対して、

暮らしをはじめ、仕事紹介など出来る限り

サポートしてくれるサイトとなっている。

 

 

初めて奈良県に移住することを

検討している際は、一度

活用してみたらいいだろう。

 

 

また、奈良県への移住の住環境の基本として

「家賃が安い」というメリットがある。

 

 

中心地である奈良駅周辺でも新築5万円台の部屋があったり、

一人暮らし用の安いアパートであれば

1万~2万円台のところもある。

 

地域によっては大阪へのアクセスも良いため、

リーズナブルに暮らすことが出来る。

 

 

奈良県に移住したいが、どの地域に

住めばよいか分からないという方は

賃貸ブログを見てみてもいいだろう。

 

奈良県の各地域の特色を述べているため、

自分に合った地域が探しやすくなる。

 

 

もしも一人暮らしを検討している際は

 

・治安の良さ

・生活のしやすさ

 

この2点を重視して

住まい探しをすると良いだろう。

 

 

前述したように、地域によっては

差別まがいの扱いを受けるところも現状ある。

 

特に一人暮らしでは上記2点を

重視しながら移住先を選ぶと良いだろう。

 

 

 

奈良へ移住は失敗だった?奈良県に移住するならどこがおすすめ?

 

奈良に移住した際のメリットも様々あるが、

失敗談も数多く挙げられている。

 

 

・見栄っ張りな人が多い

 

・家賃が高い

 

・奈良の人が消極的・閉鎖的

 

 

上記のような声が挙がっていた。

 

 

家賃に関しては賃貸ブログを見てみると、

奈良市内では7万前後、1Kで5万前後といった物件が多く、

実際は家賃が比較的高めなところが多いのが現状のようだ。

 

 

また、奈良市内の駅近物件数は少ない上に

家賃が高くなっているため、あまり

物件に関しては駅近はおすすめできない。

 

鉄道利用者も駅から遠い物件を借り、

最寄り駅まで車で行くという人もいる。

 

 

そんななか、奈良県内で移住する際の

おすすめの地域がいくつかある。

 

 

・橿原市

 

奈良県で2番目の都市となっており、

都会的な雰囲気が漂っている。

 

また、観光地も多くあるためアクセスも良く、

交通機関の利便性は比較的良くなっている。

 

 

・高の原

 

京都と奈良の境目に位置するため、

勤め先が京都にある場合は

移住に非常におすすめ。

 

また、ニュータウンも建設されており、

保育園・小学校も多い。

 

 

その他にもおすすめの地域はいくつかある。

 

自分が求めている条件とマッチしているかを

比較検討するためにも様々なサイトや

実際移住した人のブログ等を見て検討するのが良いだろう。

 

 

 

まとめ。奈良の移住と差別について

 

観光地も多く、都会からも離れて

のんびり暮らせそうなイメージを

持たれやすい奈良県。

 

 

そんな奈良県にも様々な地域がある。

 

移住者にとっての地域選びは、

慎重に行わなければならないことを

本記事で述べた。

 

 

大阪のベッドタウンと謳われているものの、

仕事の求人数の少なさなどのデメリットも

念頭に置いておくと良いだろう。

 

 

もし奈良移住を検討しているのであれば、

本記事で述べたことに注意を置きながら

様々なサイトを見ながら比較検討してみてほしい。

 

自分に合った地域を探してみると良いだろう。

 

 

奈良に住みたいと話す中田。

自分と同じく、女性の男言葉が大嫌い(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

フィリピン移住の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー

スポンサードリンク
 





カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授