美人病…芸能人の高畑充希はバセドウ病?バセドウ病の芸能人・有名人を紹介。バセドウ病の目の特徴とは?


 

美人病の芸能人と言えば、高畑充希の他には

中山美穂など。

 

 

ブログを手段にして
お金の不安と人間関係のストレスをなくす方法。

 

これを知りたいあなたは
以下の無料ニュースレターに登録を。

 

メールアドレス >

 

 

美人病ともいわれるバセドウ病を

患う芸能人は多いです。

 

バセドウ病は女性に多い

甲状腺の病気です。

 

 

今回はバセドウ病を

公表している女性芸能人と、

その病気の特徴を紹介します。

 

 

 

スポンサードリンク

高畑充希はバセドウ病…バセドウ病の芸能人・有名人を紹介。バセドウ病は美人病?バセドウ病芸能人とは?

 

高畑充希など、バセドウ病を

公表している芸能人には女性が多いです。

 

他にもバセドウ病に

かかった芸能人といえば、

中山美穂、夏目雅子、歌手の絢香です。

 

 

もちろん、バセドウ病にかかった

有名人には男性もいます。

 

 

X JAPANのYOSHIKIや、

落語家の立川志らく、

元総理大臣の田中角栄。

 

公表はされていませんが

サッカー選手の本田圭祐も、以前から

バセドウ病ではないかと噂されています。

 

 

美人病ともいわれているバセドウ病は、

かかるのは人口1,000人あたり

0.2~0.3人と報告されています。

 

 

バセドウ病にかかった芸能人は

他にもたくさんいるはずです。

 

 

バセドウ病は自己免疫疾患の1つです。

 

本来自分の身体を守るはずの自己免疫機能が、

自分の臓器や細胞を攻撃してしまうため起こる疾患で、

その原因は解明しておらず治療も難しい病気です。

 

 

バセドウ病にかかりやすい体質もあるようで、

その他にもウイルス感染やストレス、

妊娠や出産をきっかけに発症することがあります。

 

 

治療は、主に

薬物療法、放射性ヨウ素内療法、甲状腺摘除術

によって行われます。

 

 

いずれにしても完治は難しく、

時間をかけて寛解することを

目標にすることが多いです。

 

 

甲状腺摘出術が一番効果がありますが、

様々なリスクも考慮して

慎重に考えなければなりません。

 

 

バセドウ病は治療をしなければ

他の臓器や骨にも異常が生じるので、

早期に発見して治療するべきです。

 

 

バセドウ病になりやすい体質は存在するので、

兄弟や父母、祖父母にバセドウ病にかかった人が

いるなら注意した方がよいです。

 

近親者に患者がいる人は、そうでない人に比べて

発症する確率が20~40倍になるという

データもあるので確かな情報です。

 

 

日常生活では、ストレスをためないことが大切で、

ホルモンバランスが乱れる妊娠出産時は

特に注意が必要です。

 

 

 

バセドウ病は美人病なのか?バセドウ病の目の特徴を芸能人や有名人から知ろう

 

バセドウ病は「美人病」

ともいわれています。

 

 

この病気にかかった芸能人の

特徴を見てもわかるのですが、

痩せていて眼が大きいです。

 

バセドウ病にかかった

芸能人の顔を思い浮かべてみると、

確かにそんな感じです。

 

 

バセドウ病だと噂がある有名人は

他にもいるので、興味がある人は

調べてみてください。

 

 

バセドウ病の特徴がわかりましたが、

なぜ「美人病」と言われるように

なったのでしょうか。

 

 

バセドウ病は甲状腺の病気なので、

甲状腺ホルモンの過剰分泌によりエネルギーの消費が激しく、

食事をしていても太るどころか痩せていくようです。

 

そして、目が大きいというより、

眼球がとび出ているような印象もあります。

 

 

身体が痩せていて眼が大きいこの特徴で、

場合によっては見た目が美しく

なったようにも感じられます。

 

 

バセドウ病は痩せる病気であること、

目に特徴が表れやすいこともあります。

 

ですが、もともと美しい人が多い芸能人の顔を見て、

もしかしてバセドウ病なのでは、という

根拠のない噂も生まれやすいです。

 

 

病気ではないのに病気だと

決めつけるのは失礼な話です。

 

それ以上に、本当にバセドウ病で

苦しんでいる人に対して失礼です。

 

 

当事者は美人病という名前にも

複雑な思いを持つのではないでしょうか。

 

 

バセドウ病の症状は、

疲れやすく、汗をかきやすい、下痢をしやすい

といったもので、日常生活にも支障が出ます。

 

動悸がしたり、指が震える、眠れなくなる

などの症状がある人もいます。

 

 

更年期障害にも似ているので、

見逃す人、そのまま放置して

我慢している人もいると思われます。

 

早く治療を始めるためにも

心当たりのある人は

受診することをおすすめします。

 

 

 

まとめ。美人病の芸能人について

 

バセドウ病ではないかと噂がある芸能人は多いです。

 

他の病気でも同じですが、自分の体調に変化が合った時、

少しでも思い当たることがあれば、

早めに医療機関で検査するように心がけたいものです。

 

 

自分をバセドウと疑っていた吉野。

自分と同じく、女性の男言葉が無理(笑)。

 

 

最後に、

 

肩の力を抜いて自然体になりたいアナタへ 。

 

コンサルで「安心できる場所」を見つけ、

ピュアな自分を大切にしませんか?

 

興味があれば
以下より無料登録してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

フィリピン移住の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー

スポンサードリンク
 





カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授