バードカフェのマネージャーの現在!スカスカおせちはバイトが?株式会社外食文化研究所のその後


 

バードカフェのマネージャーの現在は、

店舗がもうないので追うのが難しい状況。

 

ネットでは目撃情報も上がっています。

 

 

国内面白ネタ、

 

フィリピン女性を始め海外の異性と遊ぶ方法、

 

フィリピンなど
好きな場所に住む具体的なアイデア。

 

これを知りたいあなたは
以下より電子書籍を無料購読してください。

 

メールアドレス >

 

 

最近ではお取り寄せなども多く、

年始のおせち料理などは作るのが面倒で

お取り寄せする人も増えています。

 

 

お取り寄せのスカスカおせち料理で

話題になったバードカフェの

マネージャーの現在について紹介します。

 

 

 

スポンサードリンク

バードカフェのおせち料理の事件、原因や作業風景。マネジャーの名前は誰?水口憲治のwikiや現在

 

バードカフェの一連の騒動を

覚えている人は多いのではないでしょうか。

 

 

バードカフェとは

株式会社外食文化研究所が

運営していたカフェです。

 

バードカフェのおせち事件により、

閉店しました。

 

 

バードカフェの取締役は

外食文化研究所の取締役も

現在はおりています。

 

外食文化研究所はその後

いくつかの飲食店を経営しています。

 

 

バードカフェ自体はその後閉店しています。

 

それほどバードカフェの

おせち事件は大きな事件でした。

 

 

おせちバードカフェで検索すると

事件の概要はすぐにネットで閲覧できます。

 

事件概要としては、

バードカフェが販売したおせち料理が

スカスカだったり、腐っていたというものです。

 

 

当時おせちをバードカフェで

頼んだ人からは多くのクレームがでました。

 

バードカフェのおせちは、マネージャーなど

数すくない人数で作成していたので

完全にキャパオーバーでした。

 

 

バードカフェのおせち作りの作業風景は、

500ものおせちを詰めているものとは

思えないほど人数が足りていませんでした。

 

スカスカおせちはバイトたちが

適当につめた、とてもお粗末なものでした。

 

 

バードカフェのマネージャーは

現在店舗もなくなったため働いてはいません。

 

元々はバードカフェの

おせちの販売はマネージャーの提案でした。

 

 

このようにバードカフェおせちは

世間に悪い意味で注目されることとなりました。

 

 

バードカフェは現在、何度も同じ場所で

名前を変えて飲食店を開業しています。

 

運営元は外食文化研究所です。

 

 

もうおせちには手を出してはいませんが、

元バードカフェという評価をうけ、

開業しては閉店するというのを繰り返しています。

 

 

 

バードカフェのおせち料理の事件、原因や作業風景。マネジャーの名前は誰?水口憲治のwikiや現在

 

バードカフェのマネージャーが誰か、

社長はだれかなど当時の報道は

とても加熱していました。

 

バードカフェのマネージャーの名前などは

調べると出てきます。

 

 

取締役は、運営元の

外食文化研究所の社長であった

水口憲治です。

 

水口憲治は当時、責任を取り、

外食文化研究所の取締役を辞任しています。

 

 

後任に自身の父親が就任しています。

 

 

バードカフェ代表だった

水口の現在は

どうなっているのでしょうか。

 

水口憲治が現在は

取締役に返り咲いています。

 

 

スカスカおせち料理事件は

一気にバードカフェを有名にしました。

 

バードカフェと社長の水口憲治は

セットで報道されることが多くなりました。

 

 

水口憲治のwikiなどはありません。

 

 

バードカフェの

スカスカおせち料理事件が起こった原因は、

見通しの甘さにありました。

 

 

バードカフェのおせち料理の作成作業風景は、

とても500もの数を作成する

現場風景ではありませんでした。

 

人数もキャパもないのに、

多くの注文数を受けてしまった

ことにありました。

 

 

バードカフェなきあと、

数年後水口憲治が

事件当時をそう振り返っていました。

 

 

 

バードカフェのスカスカおせちをaaやなんjから。スカスカおせちのフィギュアも?バードカフェのまとめ

 

バードカフェの一連の騒動は

まとめサイトなどにまとめられていました。

 

 

バードカフェおせちの

フィギュアがでるほどでした。

 

バードカフェのおせちのフィギュアは

一部のマニアにも受け、

風刺のようでした。

 

 

2ちゃんねるなどでは

バードカフェの

おせちaaなどもでてきました。

 

 

バードカフェのおせち騒動を

なんjでもまとめられていました。

 

なんjおせちなどで調べると出てきます。

 

 

スカスカおせち騒動は

なんjにとっていいネタでした。

 

今でもバードカフェは

なんjのまとめをみることができます。

 

 

なんj以外にもバードカフェのおせち騒動を

まとめたものは多くあります。

 

まとめられてるもので騒動の発端から、

その途中経過や、

その幕引きまでの内容がわかります。

 

 

取締役の水口憲治のその後や

バードカフェのその後までもわかります。

 

 

 

グルーポンのおせち、作業風景。バードカフェ事件、スカスカおせちのマネージャー、水口憲治の2020

 

バードカフェのおせちを販売していたグルーポンも、

数年後にはおせちを販売し作業風景は公開していないものの

しっかりとしたおせちを販売していました。

 

販売元ではないにしろ、

グルーポンも販売を宣伝したとして、

避難のまとにさらされました。

 

 

スカスカおせちを企画立案したとされている

バードカフェのマネージャーもその後に

行方など載っているサイトもあります。

 

 

バードカフェ事件の一連の騒動は、

日本全土を巻き込んだ

とても大きな騒動になっていました。

 

 

取締役であった水口憲治は、

その後バードカフェと同じ場所に何店舗も

名前を変えて飲食店をだしています。

 

しかし、求人募集の写真の一致などから、

名前を変えても元バードカフェということが知れ渡り、

すぐに閉店となっています。

 

 

水口憲治が出店した

飲食店でコロナ騒動があり、

話題になっていました。

 

 

 

バードカフェのおせち、横浜店や大阪、鶴見のバイトが作った?チーズ工房カマンブルーでは食中毒も?

 

おせち騒動の

バードカフェは横浜店です。

 

バードカフェ横浜店は、

おせち騒動後閉店しました。

 

 

もちろんバードカフェで

バイトしていた人たちも

いなくなりました。

 

横浜バードカフェと検索して、

現在出てくる店舗はありません。

 

 

横浜バードカフェで現在ある店舗は、

おせち騒動とは全く違う

関係のない飲食店です。

 

 

バードカフェ大阪で調べても

いくつか飲食店がでてきます。

 

 

バードカフェ大阪ででてくる飲食店は

バードカフェとは全く関係ありません。

 

大阪の鶴見のバードカフェでは

たまにバイト募集もあります。

 

 

バードカフェのおせち騒動は有名です。

 

問題となったおせちはマネージャーや料理長、

わずかなバイトのみで作成されていました。

 

 

バードカフェおせちバイトは

特別に雇われてはいませんでした。

 

バードカフェのおせちのために

雇われたバイトもごくわずかで、

全く回らずおそまつなおせちが出来上がりました。

 

 

毎年おせちの取り寄せなどは人気なため、

おせちの詰め合わせのバイトなど

各企業臨時募集します。

 

おせちのための臨時バイトは

東京でも大阪でも募集があります。

 

 

東京大阪などの大都市は、

有名な飲食店なども多いため、

おせちのための臨時バイトの募集人数も多いです。

 

 

おせち騒動のあったバードカフェは、

何度か店名を変えて同じ場所で

飲食店を開いています。

 

チーズ専門店のチーズ工房カマンブルーなども

数か月で閉店し、その後だした串焼きの店では

食中毒もだしています。

 

 

 

まとめ。バードカフェのマネージャーの現在について

 

日本には飲食店が数多くあります。

 

 

基本は、衛生管理がちゃんとされていると

認識しているため疑うことなく

飲食店で食事をしています。

 

衛生管理が甘く問題を起こした店などは、

またおなじことを繰り返してしまうこともあるので、

注意して飲食店を選びたいと思いました。

 

 

かつてバードカフェのファンだった増子。

 

自分と同じく、霊感はないが

生まれ変わりや神の存在を信じています(笑)。

 

 

 

最後に、

 

今の環境が快適ではないあなたへ。

 

コンサルで目標を明確にして新しいチャレンジをしませんか?

 

興味があれば
以下より電子書籍を無料購読してください。

 


よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

フィリピン移住の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー

スポンサードリンク
 





カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授