早死にする人…スピリチュアルに共通するヤバい習慣!寿命が短い人、長生きする人とスピリチュアル…早死にする人の特徴(11の特徴)


 

早死にする人は、スピリチュアル的に言えば

今回の人生の役割、目的をすでに果たした

ということ。

 

 

スピリチュアルな話題、

 

時間の自由を手に入れ、
好きな場所に住む具体的なアイデア。

 

これを知りたいあなたは
以下の無料ニュースレターに登録してください。

 

 

人間は生まれ、そしていつか

必ず死ぬ生き物です。

 

その中でも早死にする人の

スピリチュアルに共通する習慣や

共通点などを解説していきます。

 

 

 

早死にする人のスピリチュアルな特徴…寿命が短い人、長生きする人とスピリチュアル。性格や共通点とは?早死にする人の11の特徴を紹介

 

スピリチュアル的に、

人間は誰しも目的を持って

この世に生を受けるとされています。

 

早死にする人はスピリチュアル的に

この世に目的がなくなったから

この世を早く去ってしまうともいわれています。

 

 

早死する人のスピリチュアル的な特徴は、

早く死ぬ目的でこの世に生を受ける人も

いるということです。

 

 

早死にする人の共通点の中に

独身の人と知能が低い人があります。

 

 

独身に関しては、スピリチュアル的に

人間をはじめとする生物の多くは

1人では長生きできないようになっているといいます。

 

群れをなすことは人間以外の動物にも

当てはまることで、これは仲間と

助け合いながら生きるという意味です。

 

 

人間ではこれが家族に当たりますが、

特に独身の男性は家族を持つ男性に比べて

寿命が短いというデータが実際に存在します。

 

 

そして、知能が低いことに関しても、

例えば約400年前の江戸時代の平均寿命は

40歳ほどでしたが、今では80歳と伸びています。

 

動物に襲われて命を落とす、病気で命を落とすなど、

昔よりも人間は学習を重ねて、明らかに寿命や

特定の病気以外の要因で死ぬことが少なくなっています。

 

これは人間の知能が高くなっているから

といえるでしょう。

 

 

また、早死にする人の性格の共通点には

友だちが少なく近所付き合いがないなど

人と関わりを持とうとしないこと。

 

勉強をしない不まじめな性格であることがあります。

 

 

笑顔が少ないことや、逆に何でも

ポジティブすぎる考え方の人も

早死にする人の性格です。

 

 

これらをふまえて早死にする人の11の特徴は

 

 

・友だちが少なく近所付き合いなど、人と関わりたくない

 

・勉強せず不まじめな知能が低い

 

・睡眠が長い

 

・風呂が好き

 

・怒りっぽい

 

・何の目的もなく生きている

 

・ポジティブすぎる

 

・笑顔が少ない

 

・趣味がない

 

・食べたらすぐに歯磨きする

 

・神経質な人

 

 

と自分は考えます。

 

 

 

早死にする人に共通するヤバい習慣!早死にする人の特徴、早死にする人の共通点…早死する人の特徴と早死にする人の共通点、性格とは?早死にする習慣も

 

2020年を過ぎ、人生100年時代です。

 

特に日本は世界の中でも長寿の国として有名ですが、

日本には100歳以上の人が7万人ほど

いるといわれています。

 

 

長生きする人には食事内容や生活習慣、

体型、性別などが調査され、特徴や共通点などの

さまざまなデータが得られています。

 

 

長生きが遺伝ともよくいわれますが、

研究者によると遺伝による長生きは約25%。

 

残りの約75%は食生活や生活習慣などの

環境によって変わるとされています。

 

 

では反対に早死にする人の

共通点は何でしょうか。

 

 

2016年11月の日刊SPA!は

「早死にする人の意外な特徴」と題して

特集を組んでいます。

 

驚くことに、早死にした人の200人の

遺族や関係者に取材をしたとのことです。

 

 

その結果、早死にする人の

共通点として多かったのは

 

 

・風呂好きだったこと

 

・8時間以上の睡眠をとっていた

 

・食べたらすぐに歯磨きをしていた

 

 

ことでした。

 

 

風呂好きの人は長風呂で、

高い温度の湯船を好む傾向にあります。

 

寒い季節はヒートショックによる死亡例も

たくさんあるので、早死にしてしまう

原因の1つだと想像はつきます。

 

 

睡眠に関しては、短い睡眠より

長い睡眠の方が死亡率が高い統計があります。

 

何かの病気がひそんでいる可能性があり、

そのために睡眠が長くなる可能性があります。

 

 

歯磨きに関しては、

実は食事30分以内の歯磨きは

歯が腐るのを進行させる危険があります。

 

これらは早死にする習慣なのでしょう。

 

 

また、アメリカのチェスター大学メディカルセンターや

米国研究学会、イリノイ大学の研究者たちが

人の性格と健康には関連性があると研究しています。

 

その結果、早死にする人の性格の主な共通点は

神経質な傾向にあるされました。

 

 

怒りっぽい人は血圧が上がりやすく、

心臓に負担をかけるので突然死などの

リスクも上がるでしょう。

 

 

これらのことから、

早死にする人の特徴や習慣、性格には

多くの共通点があることがわかります。

 

 

 

早死する人まとめ。早死にする人のスピリチュアルについて

 

早死にする人の性格や特徴には

共通点があることがわかりました。

 

 

早死にする人の

スピリチュアルな特徴からも、

つながる点が多くあります。

 

 

風呂が好きなことは特に悪いことではないですが、

冬になるとよく話題になるヒートショックも

死につながります。

 

血圧が急激に上がることの危険もあります。

 

 

歯に関しては、例えば歯周病は

妊娠中にも、胎児や母親本人の体にも

悪い影響を及ぼす可能性があります。

 

 

直接体に関係なさそうではある歯も、

もしかすると間違ったケアをすることによって

早死にする原因を作っているかもしれません。

 

 

目に見えないスピリチュアルな面も、

大いに関わりがあると自分は考えています。

 

長生きしたい人はぜひ生きることに

目標を持って生きることをおすすめします。

 

 

早死にしたくないと常々語る吉住。

 

 

一時帰国の際、一緒に木更津に行きましたが

自分と同じく、洋版プレイボーイで育った人です(笑)。

 

 

最後に、

 

欲しいものがあるのにお金がないあなたへ。

 

USPの正しい作り方を学んで、あなたらしい遊び心を取り入れた

ビジネススタイルを確立しませんか?

 

興味があれば
以下より無料登録してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは4件です

  1. かなめ より:

    >>早死する人のスピリチュアル的な特徴は、早く死ぬ目的でこの世に生を受ける人もいる

    この一文はちょっとびっくりしたけど、
    そういう目的で生まれてくるという事もあるんだなと妙に納得しました。

  2. あさま より:

    早死にする人は、今回の人生の役割、目的をすでに果たしたとすると、
    まだ生きている自分の役割や目的はなんだろうって考えてしまいますね。

  3. シナモン より:

    独身男性の寿命が短いというのは、新聞のお悔やみ欄を見ていて気づいてました。
    40代50代の若さで亡くなった男性の喪主が、兄弟だったりすることが結構多いです。
    病気で結婚しなかったのかもしれないけど、やっぱり独身男性は早死にだなって思います。

  4. ロキソ人 より:

    えーっ意外! ポジティブも過ぎるとよくないのですね。
    あと「睡眠が長い」「風呂が好き」も良いことに感じるけど違うのですね。
    これらのことを改善すると、長生きになるんでしょうか?
    でもスピリチュアル的には関係ないのかな?

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授