ネパール語で下ネタ!ちくわやボカ、プティの意味…しもねた、面白い話と下ネタ、フレーズ集。おもしろい話とネパール語の下ネタ


 

ネパール語の下ネタはマイナーだが、

スケベを意味する「ちくわ」は有名。

 

 

外国人や日本人など、

魅力的な性的パートナーと出会う方法。

 

これを知りたいあなたは

以下より無料情報を請求してください。

 

 

甘えん坊が多いと言われるネパール人男性だが、

ネパール語の下ネタの話題を披露するのが大好きだ。

 

しかし注意しなければならない言葉がある。

 

ぜひ参考にしてほしい。

 

 

 

ネパール語で下ネタを言いたいなら、ちくわ?ボカやプティ 意味…ネパール語の下ネタ(しもねた)特集

 

ネパールという国は

100以上もの民族が暮らす、

世界でも珍しい多民族国家だ。

 

そのため「ネパール人」と言えば

民族を指すのではなく、ネパールの

国籍を持った人のことを指す。

 

 

ネパール人と言えども、

民族の言葉しか

話せない人もいるくらいだ。

 

 

そんなネパール語にも、

もちろん下ネタはある。

 

その中で、ネパール人の前で言ってしまうと、

とんでもない言葉になる有名な日本語が

「ちくわ」だ。

 

 

ちくわはネパール語で「ヤリマン、スケベ」。

 

 

放送禁止用語にもなるほどだ。

 

米国の「Fuck」と同じ意味合いになる。

 

 

また、男性同士の喧嘩で、

相手を侮辱する言葉としても

使われる。

 

 

ちくわと言えばおでんの具材にもなり、

出汁が浸みてとても美味しい食べ物だ。

 

おでんの具材人気ランキングの上位に入る。

 

 

また、炒めものやお好み焼き、

炊き込みご飯に入れても美味しい。

 

そんな「ちくわ」が

ネパール語に翻訳されると

このような意味になるのは驚きだ。

 

 

ネパールの人に食べ物のちくわを

紹介する時は何と言うのだろう。

 

魚のすり身を棒状にしたもの、

とでも言うのだろうか。

 

ご存知の方は教えてほしい。

 

 

ちくわ以外のネパール語の

下ネタを紹介する。

 

 

・ボカ → 女好き

 

・ドゥド → おっぱい

 

・ラド、クゥー → おちんちん

 

・プティ、ロイ → まんこ

 

・クア クィー → 大事なところ

 

・スッ(ク)シッ → ソーセージ

 

・クワー チュォイ → バナナ

 

 

日本でもそうだが、

けして女性に向かって、

むやみに言ってはいけない。

 

笑える出来ごとでは済まされない。

 

充分に気を付けよう。

 

 

ちなみに下ネタばっかりいう人は

「フォホリ・マンチェ」という。

 

 

 

ネパール語のフレーズ集で面白い話(おもしろい話)と下ネタが言えるようになる!

 

ここでネパール語のフレーズ集の中で、

笑えるおもしろい話の下ネタを。

 

 

ネパールの人が来日した際、

現地の人へのお土産として、

日本の衣料品を購入する人は多い。

 

無印良品やユニクロ、GUなどの

ブランドはとても喜ばれる。

 

 

しかし、「無印良品」と「GU」は

ネパール語では下ネタに

なってしまう下品なword。

 

注意しなければならない言葉なのだ。

 

 

MUJI(ムジ)は「肛門辺りの毛」、

GU(読み方はグ)は「うんち」。

 

このことを知らずに、ネパールの人に

「MUJI」と書かれた袋を渡して

嫌な顔をされたという失敗談もある。

 

 

気の知れた知人なら冗談で済むが、

そうでない場合は袋を入れ換えた方が良い。

 

失敗しないよう注意しよう。

 

 

ネパール人はMUJIやGUの袋を

処分して帰国しているに違いない。

 

 

MUJIもGUも日本のみならず、

今では世界中に店舗を広げている。

 

ネパールの人から見れば

驚きを隠せないロゴマークだ。

 

今後もしネパールに出店するならば、

ロゴマークをどうするのか興味深い。

 

 

ネパール人の男性は

性的なものや事に対して、

宗教的な面からも抑圧が強い。

 

そのため、大人の男性同士の会話でも、

日本の中高生のように下ネタを

言い合って盛り上がる。

 

 

若者からいい歳をした

おじいさんまで、

下ネタが好きだ。

 

だが、女性が目の前に来ると

途端におとなしくなり、一切この手の

下ネタやエッチな話はしなくなってしまう。

 

 

ネパールの文化では女性の前では

下ネタやエッチなことは

決して話すことができないのだ。

 

 

 

まとめ。ネパール語の下ネタについて

 

下ネタは万国共通の話題だ。

 

会話ができなくても、

下ネタのフレーズを知っていれば

現地の人とすぐに仲良くなれる。

 

 

しかし、女性には絶対に言ってはならない。

 

その国のルールはしっかりと把握してから旅立とう。

 

 

ネパール語を流暢に話すクマール。

自分と同じくムカデがとにかく無理(笑)。

 

 

 

最後に、

 

超飽きっぽい自分を変えたいあなたへ。

 

自分の限界を超える性的な目標を立てて、

心からワクワクするチャレンジをしませんか?

 

これを知りたいあなたは

以下より無料情報を請求してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは3件です

  1. 悦ちゃん より:

    「チクワ」がそんな意味になってしまうなんて!
    イントネーションが気になります。
    「無地」「GU」も驚きです!
    GUの店舗入り口の大きなロゴはネパール人から見ればとんでもないですね(笑)

  2. みち子 より:

    MUJIやGUにそんな意味があるなんて。
    日本在住のネパールの人は一体どう思っているのだろう。
    聞いてみたい…。

  3. まる より:

    友だちの家のネコは「ちくわ」って名前です 笑
    ネパール人の前ではネコの名前は呼ばないように教えておきます 笑
    MUJIやGUがとんでもない単語になってしまうのはおもしろい!
    もしかしたら自分の名前もどこかの国では下ねたワードかも!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

フィリピン移住の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授