仮想通貨のエアドロップ!2021年のエアドロの一覧…税金や受け取り方を2020年の情報から紹介


 

仮想通貨のエアドロップ。

2021年の予定を知っておくと同時に、

本質的に勝てる投資ノウハウを押さえておきましょう。

 

 

あなたが本物の仮想通貨ノウハウを知りたいなら

以下をすぐに確認してください。

 

 

仮想通貨のエアドロップは、

2021年にはどのような予定に

なっているのでしょうか。

 

 

ここでは2021年にエアドロップで

注目されている仮想通貨や受け取り方、

税金についての情報も併せて紹介します。

 

 

 

仮想通貨のエアドロップ!2021年に予定の一覧と受け取り方!エアドロップとは…

 

仮想通貨のエアドロップとは、簡単に言えば

無償でトークンを受け取ることができる

マーケティングキャンペーンの1つです。

 

仮想通貨の発行者がICOの際に資金調達をするために、

仮想通貨の知名度を向上させるための宣伝や流動性を

向上させることを目的にエアドロップが行われます。

 

 

仮想通貨のエアドロップが2021年に行われる

予定の一覧は「世界から最新Airdrop一覧」で

詳しく見ることができます。

 

 

仮想通貨のエアドロップの税金を2020年以前の情報から判断すると、

エアドロップを受けた時点ではトークンに市場価値がないため、

トークンを所持しているだけでは課税対象にはなりません。

 

 

ただし、すでに取引所に上場している仮想通貨を

エアドロップで得た場合は事情が違ってきます。

 

その場合は仮想通貨に市場価値があるために、

税法的には贈与されたものとみなされ、

一時所得となり課税対象となる可能性があります。

 

 

仮想通貨のエアドロップの受け取り方を2020年以前の

情報から説明すると、まずメールやSNSなど

いくつかの個人アカウントを作成するなどの準備が必要です。

 

 

具体的には

 

 

・メールアドレス

 

・イーサリアムアドレス

 

・Twitterアカウント

 

・Telegramアカウント

 

 

が必要です。

 

 

所持しているアカウントを使用することもできますが、

セキュリティ上の問題もあるので捨てアカウントで

エアドロップを受けるほうが無難です。

 

 

エアドロップを受ける方法は

仮想通貨の発行者によって異なります。

 

「世界から最新Airdrop一覧」などで

参加方法をチェックしましょう。

 

 

ここでは仮想通貨の

エアドロップの2021年の予定も

同時にチェックすることができます。

 

 

仮想通貨のエアドロップとは、

発行者と購入者がお互いにwin winの関係に

なることができる夢のあるイベントです。

 

 

 

仮想通貨でエアドロップの2021年の予定!iostやnpxsで最新のやり方は?

 

仮想通貨でエアドロップが2021年に

予定されているもののうち、iostが

夏頃にエアドロップを行う予定だと言われています。

 

 

iostは現在最も将来性の高い仮想通貨の1つで、

エアドロップも非常に注目されているのです。

 

 

iostは国内で発行されている仮想通貨で、

コインチェックのみで取引されています。

 

 

iostでは過去に3回のエアドロップが行われ、

そのたびに注目を集めてきました。

 

 

2021年にもすでに1回エアドロップが行われ、

2月の発表では総通貨の10%を受け取ることが

できるとアナウンスされました。

 

1回目のエアドロップでは総通貨量の5%が配られたので、

夏頃に予定されているエアドロップでも同じように

5%の配布が行われると見られています。

 

 

将来性の高い「iost」は購入するだけでも意味がありますが、

エアドロップが行われるタイミングで購入することができれば

値上がりも期待できるため、おすすめの買い時です。

 

 

「npxs」という仮想通貨もエアドロップで

注目されているものの1つで、最新の情報が

バイナンスから4月に発表されています。

 

npxsはインドネシア発祥の仮想通貨Pundi Xの略称で、

2021年1月まで毎月エアドロップが続いたという実績があり、

npxsトークンの所有者全員に報酬が配られました。

 

 

Pundi Xはすでに決済システムとして実用化されており、

QRコードで決済できるアプリ「Pundi Pundi」は

インドネシアで最大の普及を見せています。

 

Pundi Xは日本にも事業所を展開しており、

今後はますますnpxsが普及していくのではないかと

期待されているため、エアドロップも要注目です。

 

 

エアドロップを受けられる仮想通貨は、

やり方を「世界から最新Airdrop一覧」などで

事前にしっかりチェックしておきましょう。

 

 

コインチェックで取引できる仮想通貨iostの

エアドロップの予定は夏頃と言われているので、

気になる人は参加してみるとよいでしょう。

 

 

 

まとめ。仮想通貨のエアドロップについて

 

仮想通貨のエアドロップは

2021年の夏頃に「iost」が予定しており、

注目を集めています。

 

他にはnpxsのエアドロップも注目されており、

過去には仮想通貨の所有者全員に

トークンが配られた実績もあります。

 

 

今後もエアドロップで新たな仮想通貨が

話題になる可能性もあるので、

最新の情報に注目していきましょう。

 

 

ビットコインで一時期稼いだ南沢。

自分と同じく、女子の男言葉が苦手です(笑)。

 

 

最後に、

 

ユーモアを忘れたくないあなたへ。

 

ノウハウを学んで、

あなたの器用さを投資に活かして稼ぎまくりませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授