山形移住は失敗だった?山形へ移住するデメリットを経験者が紹介!


 

山形移住失敗の理由として

交通の不便さを上げる人が多い。

 

 

山梨に住んでも、移動せずに在宅でできる仕事

以下の無料ニュースレターで学んで頂ける。

 

メールアドレス >

 

 

地方移住ブームのなか山形に移住した人も多い。

 

思いつきで移住し、山形移住失敗とならないように、

東北地方に住む友人の居る自分が

山形移住の実情やデメリットを紹介。

 

 

 

スポンサードリンク

山形へ移住は失敗?デメリットを紹介

 

山形は豊かな自然と美味しい農産物、

水が美味しいし治安も良いといった声を聞く。

 

 

有名で美味しいサクランボや

米沢牛など魅力的な食べ物が多い。

 

ラーメンの消費量が

日本一ということもあって、

美味しいラーメン屋さんが多い。

 

 

山に囲まれているので、

登山や冬はスキーやスノーボードといった

ウィンタースポーツも気軽に楽しめる。

 

 

山形に移住して良かったという友人は、

こういったところに魅力を感じているのだ。

 

 

逆に山形移住失敗だったという人は、

どこにデメリットを感じたのだろうか。

 

 

自然が豊かということは

メリットと感じる人もいるが、

田舎の不便さをデメリットと捉える人もいる。

 

田舎という事は都会と違った不便が沢山ある。

 

 

例えば首都圏など大きな都市から

山形に移住するデメリットは、

まず交通の不便さだ。

 

 

電車やバスなどの公共の交通機関は

山形市など中心地を除けば

本数も少なく、車が必須。

 

通勤通学や買い物に出かけるのに

車がなければ成り立たず、

とても不便な生活になる。

 

 

商業施設や病院が少ないという

デメリットもあるので、住む場所によっては

買い物や通院に丸一日かかる事もあるのだ。

 

 

また、山形は日本海側気候で

県内の約90%が特別豪雪地帯に該当する

雪国であることも大きなデメリットだ。

 

雪がふれば交通機関の乱れや、

道路状況の悪化によって

車の渋滞や事故も起きることもある。

 

 

場合によっては、雪かきなど

除雪作業を行わなければ

ならないこともある。

 

 

雪かきはやったことのある人は

わかるだろうが、

思っているよりも重労働だ。

 

毎日の生活に重くのしかかる

大きな負担になる。

 

 

このような雪や寒さといった雪国ならではの

冬の苦労が、慣れない人からすれば

大きなデメリットとなるのだ。

 

 

 

山形への移住を失敗しないために。費用や治安などを紹介

 

よほどの隣県でもない限り、

山形移住失敗とならないようにするには

下調べなどの準備が非常に重要だ。

 

 

まず生活費の中で一番費用の掛かる住居費。

 

 

山形の地価は令和元年時点で「全国44位」

つまり全国で4番目に地価が安い。

 

中心市街の駅近、

新築物件を選ばなければ

住居費を抑えることが可能。

 

 

転出者も多いので、急に

地価が上がることも考えにくいのだ。

 

 

しかし、特別豪雪地帯が

90%以上を占める土地柄、

冬の暖房費が高額になる。

 

 

自動車での移動をせざるを得なくなって、

取得費用や維持費など思わぬ出費がかかる。

 

 

野菜が安くて旨い、

ご近所さんからお裾分けで貰えると、

一概に生活費が安く抑えられると考えるのは危険だ。

 

 

田舎に移住した友人のはなしだと、

田舎の人の「大丈夫、気にしないでいい」を

信じると危険だという。

 

田舎では、合えて口にしていなくても、

恩を受けたら倍返しが当然なのだ。

 

 

お金が無い場合は、相手の手伝いなどするなど、

感謝を別の形で返す方法を考えていたほうが良い。

 

 

また住みやすさに関わる

重要なポイントである治安について

気になる人も多いのではないか。

 

 

山形の犯罪発生率を調べてみると、

全国的にみても

治安の良い県と思って間違いない。

 

住民の口コミ情報でも住みやすさとして、

治安の良さをあげる人も多いのだ。

 

 

山形への移住には政府のおこなう

移住支援制度や起業支援など利用することもできるので、

利用条件など事前にしっかりと調べておこう。

 

 

他県からの移住者に対して、

移住支援金などの移住支援制度が

充実している場合が多い。

 

空き家バンクや住居取得費用の

助成をおこなっている市町村も多い。

 

 

なるべく多くの移住者に

来て欲しいという姿勢が感じられる。

 

各市町村のホームページなどで、

自分にあった支援制度があるか

移住計画前に確認してからおきたい。

 

 

 

まとめ。山形移住失敗について

 

山形に移住するデメリットは、

都会から田舎に移った人が感じる

交通の不便さや買い物の不便さがあげられる。

 

しかし、車の運転が苦にならない人は

デメリットではなくなる。

 

 

山形移住にはメリットもあるので、

自分に合うかどうかを見極めて

移住計画をたてるのがおすすめだ。

 

 

自分同様、甲府に住んだことがある芹田。

自分と同じくチョコミントに目がない(笑)。

 

 

 

最後に、

 

アクティブでなくなってきたあなたへ。

 

コンサルに参加して人見知りでも

講師業で食べていけるノウハウを手に入れませんか?

 

興味があれば
以下より電子書籍を無料購読してください。

 


よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

フィリピン移住の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー

スポンサードリンク
 





カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授