瀬戸内海へ移住した後の仕事は?離島でのアルバイトや四国での住み込みのバイト、田舎での暮らしとは?


 

瀬戸内海に移住して仕事するなら、

単価は都市部より当然低くなる覚悟を。

 

 

それを補うためにも、

在宅でまっとうに稼げるおすすめの仕事は

 

こちらをクリックしてください。

 

 

地方移住ブームで

島暮らしに憧れる人も多い。

 

なかでも、穏やかな気候の

瀬戸内海の島々は人気が高い。

 

 

瀬戸内海の島に移住してからの

仕事はどうするのか?

 

四国に移住した友人のいる

自分が考察する。

 

 

 

瀬戸内海への移住での仕事探し。離島でのアルバイトや住み込みバイトはある?離島の求人とは?

 

瀬戸内海といえば日本最大の内海で、

瀬戸内海式気候と呼ばれる温暖で

雨量の少ない地域だ。

 

 

最大の島である淡路島や、

「二十四の瞳」の舞台としても

有名な小豆島。

 

3年に1度「瀬戸内国際芸術祭」が

島々で開催されたりして

沢山の観光客が訪れている。

 

 

旅行者や移住を考える人達を

惹きつける魅力がたっぷりなのだ。

 

 

本州と四国に橋で繋がっている淡路島を除き、

多くの島は人口減少が続いており

仕事探しを離島でするのはかなり難しい。

 

しかし、都市部と比べれば少ないが

離島でもアルバイトや仕事が

まったく無いわけではない。

 

 

今はどこにいても日本全国各地の求人を

ネットで探すことができる。

 

四国の離島での住み込みバイトや

仕事も多く載っている求人サイトもあるので、

うまく活用したい。

 

 

また時期によっては

求人情報も少ない場合もあるので、

現地を歩き自分で探すのもおすすめ。

 

 

瀬戸内海で移住を考えるなら

できるだけ長く働ける仕事を探したい。

 

 

離島での求人はいわゆる

リゾートバイトと呼ばれる

期間限定の求人がとても多い。

 

 

期間限定のアルバイトなので

安定性を考えるとマイナス要素な気がする。

 

だが、移住となると人生においても大きな選択なので、

まずは試しにリゾートバイトで働きながら暮らしてみて、

現地の空気感を体験したり見聞きするのも良い。

 

 

リゾートバイトは大体現地の給与水準より

高めの賃金で食費や寮費は無料の場合が多い。

 

 

給料をもらいながら、

現地に行かなければわからない情報も知ることが

できると考えたらメリットが多いのでおすすめだ。

 

 

 

瀬戸内海への移住。田舎でのんびり暮らしたい。四国の離島での住み込みのバイト、仕事、求人は?

 

穏やかな気候の瀬戸内海の離島で

のんびり暮らしたいなら仕事選びは重要。

 

実際のところ住むには良いが仕事が無い、

と移住を諦める人も多いのも現実だ。

 

 

島の産業というと

大体観光ということになるが、

都市部と比べれば求人は当然少ない。

 

ネット環境を使ってリモートワークで

仕事ができるとかなり有利だ。

 

 

田舎の離島での暮らしは、

住み込みのリゾートバイトもある。

 

 

仕事の選択肢は非常に少ない離島では、

なかなか仕事を選ぶということは難しい。

 

まずは期間限定であっても

住み込みでバイトしながら離島で暮らせる

リゾートバイトは最初の選択として良いと思う。

 

 

そこで色々な人との繋がりで、

仕事を紹介してもらったと

友人も言っていたので有効だ。

 

 

のんびりと暮らすという理想を叶えるならば、

時間も場所も気にせず出来るネット関係の仕事や

リモートワークが良い。

 

だが、だれでも出来るわけでもないし、

島暮らしの現実を試すことのできる

リゾートバイトをしながら次の計画を考えるのも良い。

 

 

移住するとなると住居も探さないといけない。

 

 

住居の心配をすることなく四国の離島に移住し、

住み込みで働ける仕事は魅力的だ。

 

時期があえば、希望に合うような、

離島の住み込みで働ける求人が見つかるだろう。

 

 

移住するなら、条件の良い求人を見つけたら

迷わず応募し、移住先に決める情報を得るために

住み込みで体験しに行くのがおすすめ。

 

 

瀬戸内海に移住し、田舎でのんびり

暮らしたいと思うなら理想の島を

妥協することなく探しだすことが一番重要だ。

 

いくつかリゾートバイトで島を巡ってみて

理想の島を探すのも良い。

 

 

 

まとめ。瀬戸内海の移住と仕事について

 

瀬戸内海の島々は

観光関係や宿泊施設などの求人が多く

期間限定のリゾートバイトの求人が多い。

 

住み込みのリゾートバイトなどを利用して

移住の足掛かりにすることがおすすめ。

 

 

長期雇用の安定性は無くても、

住む場所や食事の心配無しに島暮らしを試せる

リゾートバイトはやってみる価値は十分にある。

 

 

瀬戸内海近くに住みたいと話す神田。

自分と同じく、ソフトサラダが好き(笑)。

 

 

 

最後に、

 

いつもフレンドリーなあなたへ。

 

熱しやすく冷めやすい性格を投資家としての強みに変えませんか?

 

興味があれば
以下より電子書籍を無料購読してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授