マレーシアの求人は子連れでもある?マレーシア駐在妻のブログ、maileyでマレーシア転勤生活を知る


 

マレーシアの求人を子連れのあなたが探すなら、

リモートでできる仕事を探そう。

 

 

在宅で安定して稼ぐ方法

 

これを知りたいあなたは

以下より無料情報を請求してください。

 

メールアドレス >

 

 

最近マレーシアに移住して

現地の求人を探す

子連れ移住者が増えている。

 

 

子連れで移住して

生活や仕事は大丈夫なのか、

気になるところではないか?

 

 

現地に長期滞在する自分が解説。

 

 

 

子連れでマレーシアへ移住…マレーシア移住での仕事探し。求人、仕事、駐在員の給料は?

 

年間を通して常夏の気候で、日本と比べても物価が安く、

東南アジアの国々の中では治安も良いマレーシアは、

移住先としてとても人気がある。

 

 

マレーシア移住を考える人の中には、

現地で仕事探しをして就職して

生活していこうと思っている人も多い。

 

 

マレーシアに移住する前に

インターネットなどで求人を調べてみるとわかると思うが、

日本人に向けたものが割と見つけられる。

 

日本人向けのコールセンターや日本企業の駐在員など、

給料もそこそこもらえる仕事も多いから

子連れで移住してもやっていける。

 

 

マレーシアでは

外国人の最低賃金は5,000リンギット。

 

現地のマレーシア人の最低賃金の

約4倍という高水準なこともあって、

給料もよいのだ。

 

 

日本人の給料の相場は、

何のスキルも持たない人でも

5,000~8,000リンギットからのスタート。

 

日本の約3分の1という物価ということもあり、

マレーシアで仕事をしながら

生活していくことは十分可能だ。

 

 

家族、子連れでの移住を考えている人が

不安に思う事といえば、小さな子どもを預かってくれる

幼稚園、保育園のことではないだろうか。

 

 

実はマレーシアでは夫婦共働きの家庭が多く、

メイドやベビーシッターを雇うことが普通だし、

子どもを預かってくれる保育園も多くある。

 

また外で外食することも普通で、

屋台などが沢山でているのだ。

 

 

料理をすることが少なくてもやっていけるので、

家事の負担が少なく、仕事で食事の買い物に行けなくても、

料理する時間がなくてもその辺りはクリアしやすい。

 

食事の用意に使うはずだった時間を

子供との時間に割り当てられるなど利点も多い。

 

 

ベビーシッターやメイドも日本と比べればとても安く、

高くても1時間あたり300円程度で雇えるので、

子連れ移住者にも優しいといえる。

 

 

マレーシアの駐在員の給料の平均は

40~50万円とかなり高め。

 

小さな子供がいる家庭でも、

メイドを雇えば両親ともに仕事に専念できて、

更に生活は豊かになる。

 

 

駐在員の夫とともに妻も働けば、

物価の安さも手伝いかなり

リッチな暮らしができるはずだ。

 

 

マレーシアに移住して子連れでも

やっていけるのかどうかというと、

上記の事から心配は無用だと自分は考える。

 

駐在員としてマレーシアに行っている人達のくらし、

日常については駐在員や駐在員の妻の書いた

ブログを読んでみるといい。

 

 

検索してみると実に多くの

ブログをみつけることができる。

 

 

 

マレーシア駐在妻のmaileyのブログで転勤生活の駐在員の給料や仕事を知る。マレーシアで働くとは?

 

マレーシアに転勤生活を送っている、

マレーシア駐在妻のブログの中で

maileyの記事がとても参考になり勉強になる。

 

マレーシア転勤生活について数多くの写真とともに

現地の様子や駐在妻のあり方など

詳しく幅広くかかれているのだ。

 

 

マレーシアの駐在員の給料についても

詳しくかかれているので、マレーシア移住を

考えている女性には特におすすめのブログだ。

 

 

近年はマレーシアに進出する企業も多いので、

マレーシアで日本語しかしゃべれなくても

仕事につくことは可能だ。

 

ただ、英語が出来ればマレーシアで働く事も

有利に進めることが出来る。

 

日常生活でもやはり騙されたり損しないためには必要なので、

マレーシア語は出来なくても、日常生活をおくれる程度の

英会話を勉強して行くのを自分はすすめる。

 

 

 

まとめ。マレーシアの求人について

 

マレーシアは物価が安く、

メイドやシッターを安く出雇えるため、

子連れで移住して働くことは難しくない。

 

求人も探せば見つけられるので、

準備をしっかりしていけば

よい移住生活が送れる。

 

 

ペナンに移住した南沢。

自分と同じく元ネガティブ思考(笑)。

 

 

 

最後に、

 

陽気になれない自分が嫌なあなたへ。

 

このコンサルで人生が変わる衝動的な稼ぎ方を手に入れて、

成功者になりませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授