高校生で親が離婚…夢占いで親が離婚。親が離婚しそうな高校生の子供への影響は?中学生の子供への影響は?


 

身近で高校生の親が離婚するのを

見てきた自分としては、子供への影響は計り知れない

と感じる。

 

16歳くらいなら、精神的には

まだまだ自立していないからだ。

 

 

ブログを手段にして、

自立できるだけの安定収入を得るには?

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録を。

 

メールアドレス >

 

 

高校生の子供にとって

親が離婚することはどのような

影響があるのだろうか。

 

両親の離婚を夢に見た場合、

どんな状況が夢占いで

暗示されるのだろうか。

 

 

親の離婚の影響を考えてみよう。

 

 

 

スポンサードリンク

親が離婚しそう…高校生や中学生の子供への両親の離婚、親が離婚する夢の影響とは?

 

夫婦が離婚するとき、

当事者の精神的負担は相当なものだ。

 

それでも離婚したいとき、

考えるのは子供のこと。

 

 

親の離婚が子供に及ぼす影響は、

中学生の場合どんなことが

考えられるだろうか。

 

 

小学生から中学生にかけては

人格の形成の時期。

 

思春期にも入る、とても

多感な時期でもある。

 

 

そんな中学生の子供にとって、

離婚は衝撃的な事件だ。

 

 

マイナスの影響としては

精神が不安定になること。

 

子供にとって自身の基盤が

揺らぐことになる。

 

 

成績が下がったり、親の愛情に

不安を持ったりすることが考えられる。

 

 

攻撃的なふるまいをするようになったり、

悩みを抱え込んで学校で孤立化することも。

 

 

家庭の懐事情が変わることで、

希望の進路に進めなくなることがありえる。

 

 

プラスの影響は、親の不仲を

見なくてすむようになること。

 

 

子供は両親のことをよく見て気遣っている。

 

家庭の雰囲気が悪かったのが好転することで、

子供が気を遣わなくてよくなり、

明るくなることもある。

 

 

特にDVやモラハラがあった場合には

離婚により子供らしさを取り戻し、

好転する場合が多いだろう。

 

 

家庭を支えようという自立心が

養われるのもプラス面である。

 

 

それでは親が離婚しそうなときの

高校生の子供への影響はどうだろうか。

 

 

離婚が子供に与える影響は、

高校生の場合成熟度による。

 

基本的には中学生の子供と

同じような影響が考えられる。

 

 

それでも精神的に成熟が進んでいる場合には

家庭の状況を客観視できていることもある。

 

 

いずれにせよ、子供への配慮は必要だ。

 

 

できれば離婚は子供の

物心つかない時か、成人後が理想。

 

できない場合には、子供の学校での影響を考え、

学期が変わるときや卒業の時など

時期を選んであげたいものだ。

 

 

そして離婚するときには子供に事情を話す。

 

 

離婚した子供の意見として、

きちんと話してほしかった

というものがある。

 

 

離婚が子供のせいではないこと、

離婚しても子供への愛情は

変わらないことを伝えると安心できる。

 

 

このときの注意は、

配偶者を悪くいわないこと。

 

 

たとえ自分にとって離婚する相手でも、

子供にとっては親。

 

悪く言われると傷つくこともある。

 

 

親が離婚する夢を子供が見た場合、

どんな心理状況なのだろうか。

 

これについては次にまとめよう。

 

 

 

親が離婚する夢を見た時の夢占いとは?両親が離婚する夢に見られる高校生の子供への影響とは

 

両親が離婚する夢を見たと子供が話してきたら、

親としては不安になるだろう。

 

どのような心理状態を表しているのだろうか。

 

 

夢占いでは、離婚問題のない親の場合には、

離婚する夢は逆夢といわれ、

家庭が円満であることを表している。

 

子供が親の幸せを思い、親を

心配しているときに見る夢ともいわれる。

 

 

子供が離婚を願っているわけではない。

 

 

ただし、すでに離婚した場合に、

子供が見る夢には注意が必要だ。

 

その場合、親が離婚する夢は

「悪循環」を表している。

 

 

子供にとって、まだ両親の

離婚というストレスが深くある状態だ。

 

両親の離婚が受け入れきれて

いない状態でもある。

 

 

そして自分の恋愛や

将来の結婚に不安をもっている。

 

 

自分も親と同じように

別れるのではないかと、

疑心暗鬼な気持ちが潜んでいるのだ。

 

 

離婚した父親の夢を見たときには、

子供にとって壊れたと感じたものが

修復されつつあることの暗示。

 

心が癒されつつある状態と考えられる。

 

 

逆に離婚した母親の夢のときは、

子供が寂しさを感じて

孤独を恐れている状態。

 

時間を作ってケアをする必要がある

状況に陥っている可能性がある。

 

 

離婚するときに子供が

中学・高校生であることが心配ならば、

こういった夢からも子供の心理状況がうかがえる。

 

 

離婚後は片親と子供との生活で

コミュニケーションが減りがちだ。

 

意識して子供と話すことを心がけたり、

様子を観察することで心のケアを図ろう。

 

 

 

まとめ。高校生の親の離婚について

 

親の離婚は中学生・高校生にとって

精神的に大きな影響がある。

 

 

精神や行動が不安定になりえる半面、

家庭の雰囲気が良くなれば、

結果として前向きになることもある。

 

 

大事なことは離婚をするときに、

子供にも事情を説明すること。

 

子供の心を思いやった話し方が必要だ。

 

 

子供の心の状態は

夢に現れている場合もある。

 

 

離婚のとき、離婚後、子供と

よく向き合ってケアに努めよう。

 

 

親が離婚して母子家庭で育った昇二。

自分と同じく温泉に目がない男(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

フィリピン移住の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー

スポンサードリンク
 





カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授