ムラートの有名人はだれ?ハイチ人の特徴と合わせて紹介!ハイチ人種とは?英語でパシージャって何?


 

ムラートの有名人と言えば

何と言ってもプレジデント・オバマ

 

 

移住者による海外面白情報、

英会話の最速マスター法

ブログを手段にして好きな場所に住む具体的な方法は

以下の無料ニュースレターで学んで頂ける。

 

 

あまり聞き慣れない言葉ムラート。

 

そのムラートの有名人と

ハイチの関係について紹介する。

 

 

 

ムラートの有名人はハイチ人の特徴と似ている!?ハイチ人種問題とは

 

 

ムラートと言う言葉をご存知だろうか。

 

 

ムラートとは白人と

黒人の混血を差す言葉だ。

 

本来は、ヨーロッパ系白人と

アフリカ系黒人の間にできた

子供のことを指していた。

 

 

現在では両方の系統が

混じっている人々のことを指す。

 

 

ムラートの有名人には

オバマ大統領がいる。

 

黒人解放運動指導者であった

マルコムXもムラートだ。

 

 

アメリカ南部では、母親が黒人奴隷であった場合、

子供も奴隷としての地位を引き継いだため、

過去には悲しい歴史がある。

 

 

ここでハイチとムラートについて紹介しよう。

 

 

ハイチは世界で初めての

黒人による共和制国家だ。

 

ハイチにはかつて、南アメリカからの移住者、

インディアンのアラワク人

(タイノ人)が住んでいた。

 

 

しかし、コロンブス上陸以来、

スペイン領となり彼らによって

絶滅させられた。

 

その後フランスが侵略し、

島の1/3がフランス領となる。

 

 

そして1804年にフランスから

独立してハイチ共和国となった。

 

 

フランス植民地時代は主に林業、

サトウキビ、コーヒーの栽培が盛んに行われ、

この時に奴隷としてアフリカから黒人が連れてこられた。

 

これがハイチに黒人が多い理由だ。

 

 

独立後も続く政治混乱から国は貧しく、

貧困から逃れるため、海外への

移住者または難民も多い。

 

ハイチ人種は国民の90%以上が

アフリカ人奴隷の子孫にあたる黒人で、

残りはほとんどがムラートという構成になっている。

 

 

ハイチでムラートと黒人では

経済的、社会的、文化的な格差がある。

 

 

ムラートはエリート階級であり、

良い職業につけるのも彼らだけだ。

 

今も尚、ハイチ人種問題は

全く解決されていない。

 

 

ハイチ人の情報は少ない。

 

イケメンや美人がいるのかも定かではない。

 

 

分かった事は、ハイチの人々の特徴は

「照れ屋で恥ずかしがり」だ。

 

ハイチは暖かい国なので、

てっきりラテン系の陽気な人が

多いと思っていたので驚いた。

 

 

ちなみにテニスプレーヤーの

大坂なおみの父親はハイチ出身だ。

 

なのでハイチでは日本と同じく、

自国民のように大坂なおみを

応援する人がたくさんいる。

 

 

 

ハイチは英語が通じる?パシージャは英語なの?ハイチの言葉なの?とにかくおすすめ!

 

ハイチの公用語はハイチ語とフランス語だ。

 

ハイチ人のほとんどはハイチ語を

日常的に使うが、ビジネスや

教育ではフランス語を使用する。

 

 

ハイチでは英語は観光地など、

外国人が多く訪れる場所では多少

通じるが、フランス語訛りの英語だ。

 

日本よりは英語を話す人は多いが

やはり英語圏ではないため、

十分に通じる訳ではない。

 

 

パシージャという食材を

聞いたことはあるだろうか。

 

パシージャは乾燥唐辛子のことで、

英語でPassierと表記する。

 

 

正式名をチレ・パシージャと言い、

チレは唐辛子のこと。

 

見た目は黒ずんでいてシワがよっている。

 

 

ちなみに生の唐辛子は

チレ・チラカと呼ばれる。

 

 

辛い唐辛子とは違い、

ほとんど辛みがなく、

甘みがあり香りが強いのが特徴だ。

 

 

ハイチとパシージャの

関係は分かっていない。

 

 

パシージャはメキシコの中央部から

北部の方でよく使われ、メキシコの

郷土料理には欠かせない調味料の一つだ。

 

日本でも食べられる

サルサソースにも使われる。

 

 

ここでハイチ料理について豆知識を。

 

 

ハイチ料理は西アフリカとフランスの

文化が混じったクレオール料理だ。

 

味はカリブの中では

トップレベルと言われ、

知る人ぞ知る料理である。

 

 

主食は自分達と同じ米だ。

 

 

また「デュリコレ」という、

豆を炊き込んだご飯も

よく食べられる。

 

 

ハイチでは豆料理は国民食で、

煮豆をはじめ、その汁や

煮豆ペーストをソースにして食べる。

 

 

ハイチ料理では、肉や魚を

オレンジやライムの柑橘類の

ジュースで漬け込み下味を付ける。

 

 

下味を付けた豚肉を揚げたのが

「グリロ」で、ハイチの代表的な料理だ。

 

豚肉だが下味のおかげで

フルーティーな味がする。

 

 

このグリロにはソース・ティ・マリスと言う、

生の唐辛子と玉ねぎが入った

スパイシーソースを付けて食べる。

 

 

ハイチに暮らす黒人の人々は、

貧しさから手に入る食材で

とても美味しい料理を生み出した。

 

日本でもハイチ料理のお店は

あるので、一度訪れてみたい。

 

 

 

まとめ。ムラートの有名人について

 

ハイチが位置するカリブ諸国は

その美しさからリゾート地として有名である。

 

しかし、ハイチだけが貧しい国のままだ。

 

 

コーヒーとラム酒が有名だが、

ほとんどが輸出品のため、

彼らが口にすることはない。

 

一日も早く、自国のコーヒー、

ラム酒を味わえる安定した

美しい国になってほしい。

 

 

ムラートに詳しい羽村。

自分と同じく元ネガティブ思考(笑)。

 

 

 

 

最後に、

 

付き合うお客さんを選んで快適にビジネスしたいあなたへ。

 

英会話の原理原則を学んで、

ブルドーザーのように前向きに仕事をして勝ち組になりませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授