ジャンヌダルクはどんな人?ジャンヌダルクとは?を簡単に解説。ジャンヌダルクはどういう意味かを紹介


 

ジャンヌダルクはどんな人なのか?

 

その事実を今の日本の女子高生が聞いたら

卒倒しそうになるでしょう(笑)。

 

 

歴史の面白話、

 

フィリピン女性を始め海外の異性と遊ぶ方法、

 

フィリピンなど
好きな場所に住む具体的なアイデア。

 

これを知りたいあなたは
以下より電子書籍を無料購読してください。

 

メールアドレス >

 

 

歴史の授業でも出てくる「ジャンヌダルク」が、

フランスの聖女、悲劇のヒロインと呼ばれる

所以をご存知でしょうか?

 

今回はそんなジャンヌダルクの呼び名、

名前にスポットを当ててご紹介していきます。

 

 

 

ジャンヌダルクはどんな人だった?簡単に解説。フランスの聖女、女戦士、悲劇のヒロインの由来

 

ジャンヌダルクとはどんな人だったのでしょうか?

 

 

ジャンヌダルクとは、簡単に説明をすると、

イングランドとの100年戦争(1337年~1453年)で

危機的状態にあったフランス軍を救った女騎士です。

 

 

ジャンヌダルクはフランスの聖女とも

悲劇のヒロインとも呼ばれていますが、

その由来は一体どこから来たものなのでしょうか?

 

 

その呼び名の由来は彼女の生涯に深く関係しています。

 

今回はそんなジャンヌダルクの生涯を紹介していきます。

 

 

ジャンヌダルクはフランスの東部の

ドンレミ村に生まれました。

 

 

ジャンヌダルクが生まれた時期のフランスは、

イングランドとの100年戦争に突入しており、

当時イングランドはフランス北部を勝ち取っていました。

 

イングランドにより北部を侵略されていたフランス国内は、

内部分裂し、フランス王へ即位をするはずだったシャルル王太子は

権力を失い、長期化する戦争に軍も疲弊しきっていました。

 

 

そんな中、ジャンヌダルクの生まれたドンレミ村が

イングランド軍に襲撃されます。

 

襲撃により村の人々が悲しみに暮れる中、

ジャンヌダルクはフランスを救えと神のお告げを受け、

苦しむ人々のために立ち上がることを決意します。

 

 

ジャンヌはお告げの通り、

シャルル王太子に謁見し、

王太子に神のお告げを伝えます。

 

 

ジャンヌダルクの声を聞き届けたシャルル王太子は、

異例の待遇でジャンヌダルクを

軍の指揮官に任命します。

 

そして、シャルル王太子はジャンヌダルクへ、

フランスにとって要の地域であった

オルレアンを守るように言いました。

 

 

その時のオルレアンはイングランド軍に包囲され、

陥落寸前という危機的状況でした。

 

しかし、ジャンヌダルクは戦いの中で

自ら負傷しても立ち上がり、

果敢にイングランド兵に立ち向かいます。

 

 

ジャンヌダルクの闘う姿に

感化されたフランス兵たちは士気を取り戻し、

その後オルレアンの開放を成し遂げました。

 

彼女の噂はフランス中に知れ渡ることとなり、

「フランスの聖女」と呼ばれるようになります。

 

 

しかしその後、ジャンヌダルク率いる

フランス軍のパリ奪還が失敗しコンピェーヌで

イングランド軍に囚われてしまいます。

 

フランスで民衆の支持を得るジャンヌダルクを貶めるために、

「悪魔の声を聴いた魔女」などといういわれのない罪に問われ、

最高刑である火あぶりの刑に処されてしまいます。

 

 

わずか19歳という生涯での悲劇的な最後に

「悲劇のヒロイン」とも呼ばれるようになりました。

 

 

 

ジャンヌダルクの名前のフランス語の意味、由来とは?ジャンヌダルクとは、どんな人だった?簡単に解説。

 

前項ではジャンヌダルクとはどんな人なのか、

その生涯や呼び名についてご紹介してきました。

 

 

ではこの項では、名前についてジャンヌダルクとは、

簡単にフランス語の意味などを交えてご紹介します。

 

 

ジャンヌダルクをフランス語では

「Jeanne d’Arc」と書きます。

 

「Jeanne」(ジャンヌ)は、

フランスの一般的な女性の名前に

使われる言葉です。

 

 

ジャンヌはジョンの女性形であり、

英語圏では「ジェーン」「ジーン」「ジェニー」

などとも呼ばれます。

 

 

ジョンはヘブライ語で

「神は恵み深い」という意味になります。

 

「d’Arc」は「d’」の前置詞と「Arc」からなる言葉で

「Arc」は弓、アーチ、円弧、弧という意味になります。

 

 

同じヨーロッパ圏のイタリア語とスペイン語では、

弓の射手や弓の作り手という職業に由来した呼び方になりますが、

他の由来として橋のアーチや導水橋のそばに住んでいたという由来もあります。

 

 

ジャンヌダルクの意味や名前の由来については、

一般的なフランスの女性の名前として

名付けられたようです。

 

 

 

まとめ。ジャンヌダルクについて

 

いかがだったでしょうか?

 

歴史の授業でも出てくる

ジャンヌダルクについて

簡単にご紹介していきました。

 

 

今回のジャンヌダルクのように、

歴史上の人物の名前の由来や呼び名の由来が

気になった方はぜひ調べてみてはいかがでしょうか?

 

 

ジャンヌダルクが好きと話す越川。

 

自分と同じく霊感はないが、

生まれ変わりや神の存在を信じている人です(笑)。

 

 

 

最後に、

自分の可能性の限界にチャレンジできていないあなたへ。

 

ビジネスの原理原則を学んで、

ブルドーザーのように前向きに仕事をして勝ち組になりませんか?

 

興味があれば
以下より電子書籍を無料購読してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授