台湾パブは東京でも楽しめる?台湾のパブとは?赤羽の中国パブも紹介


 

台湾パブとして東京で知られるのは、

スナックひまわり

 

コロナによって今はどうなったのか・・・

 

 

ブログを手段にして台湾に住む具体的なアイデアは

以下の無料ニュースレターで学んで頂ける。

 

ご相談もどうぞ。

 

メールアドレス >

 

 

台湾パブは東京でも楽しめるのか。

 

自分の台湾生活の経験をもとに、

東京の台湾パブについて紹介する。

 

 

台湾パブと中国パブの違いと

楽しみ方に合わせておすすめする。

 

 

 

台湾パブの東京での楽しみ方。台湾のパブの雰囲気、東京ならではのルールはある?

 

台湾のパブは台湾旅行の中でも、

トップクラスのメインイベントである。

 

そんな台湾のパブの雰囲気を

日本で楽しむことができるのは

あまり多くに知られていない。

 

 

自分の経験も含めて、

台湾パブの楽しみ方や、

東京の台湾パブのルールを紹介したい。

 

 

台湾パブとは、その名のとおり、

台湾に関連するパブである。

 

台湾の料理や台湾のお酒がある。

 

もてなしてくれるママや接客の女の子が台湾出身で、

スナックやパブと変わらず、飲んだり雰囲気を

楽しんだりできるというものだ。

 

 

料金システムは、特殊なものではなく、

日ごろのスナックや飲み屋、パブのつもりで

気楽に楽しめるので、おすすめである。

 

 

台湾パブでルールというものといえば

 

 

・失礼な振る舞いはしない

 

・画像などプライバシーにかかわることは確認を取る

 

 

という基本的な部分くらいだ。

 

 

普通のパブなので、お店の女性に触れたり、

嫌がる行為をすることはアウトである。

 

場合によっては、出入り禁止や

警察の案件になってしまうので

気を付けてほしい。

 

 

台湾パブの東京でのおすすめと言えば、

赤羽にある「スナックひまわり」だ。

 

定期的に台湾料理が振舞われており、

日本にいながら、台湾の雰囲気を強く

感じることができるので間違いないお店である。

 

 

 

赤羽の中国パブをご紹介。ほかの東京の台湾パブとの違いは?中国パブの内容をご紹介

 

赤羽の中国パブでおすすめは、

赤羽駅前の中国パブスナック「満天星」だ。

 

カラオケパブがメインで、美人の中国出身ママが、

非日常の盛り上がりでもてなしてくれるお店で、

明瞭な会計システムでも定評がある。

 

 

中国パブの内容は文字どおり

中国人の女の子が接客してくれる

イメージで問題ない。

 

お店によって多少のキャラクターや

コンセプトに違いはあるが、

ベースは大きな違いはない。

 

中国との国際交流が

味わえることが醍醐味なのだ。

 

 

中国人パブと台湾パブの違いもこの点であり、

中国人と交流できるのが中国パブで、

台湾の人と交流できるのが台湾パブである。

 

 

実際のところ、東京の台湾パブで

台湾の人が経営していることは少ない。

 

ふたを開けてみるとお店の人は、

中国本土の出身であることが多い印象だ。

 

 

台湾パブを東京で探す場合は、

丁寧に探さないと、台湾パブではなく中国パブだった、

という結果になりやすいので注意する必要があるのだ。

 

特に東京ではなく、地方では

中国パブである場合がほとんどなので、

事前のリサーチは重要だ。

 

 

大阪で台湾パブを探す場合は、

その気になれば台湾へ渡航した方が

早い場合のある。

 

思い切って本場の台湾パブを楽しむのも選択肢だ。

 

 

 

まとめ。台湾パブ(東京)について

 

台湾パブを楽しむのであれば、

ちゃんと調べることが必要だ。

 

 

台湾パブでは、台湾パブ料理を

食べることができるのでおすすめである。

 

自分の経験から見ても、台湾パブで

台湾料理を食べると台湾の雰囲気を

感じることができるので、一度は体験して欲しい。

 

 

台湾には、日本に親近感が強い人も多いので、

中国パブとは違った空間なのは間違いない。

 

 

ただ、台湾の人が経営する

文字通りの台湾パブが少ないことは

否定できないのは残念である。

 

とはいえ、中国パブもとても楽しいので、

台湾パブや中国パブと限定せずに

興味ある人にはおすすめしたい。

 

 

とくに中国パブでは、

カラオケパブがメインコンセプトのお店が多く、

とにかく楽しいのだ。

 

そして、中国パブの人たちは

とても歌が上手いのだ。

 

 

派手な賑やかさがあり、

非日常で盛り上がりたい人には

一度は訪れてみることをおすすめする。

 

 

台湾パブにハマった雄一。

自分同様、元ネガティブ思考の人(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

フィリピン移住の専門家:DAN
一人起業をサポートするサービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授