仮想通貨で上場の予定!2021年の上場予定は?orchidなどの一覧や上場直後の動向…上場しない?


 

仮想通貨の上場予定は、2021年はやはり

コロナの影響で変わらざるを得ないでしょう。

 

あなたが本物の投資ノウハウを知りたいなら

以下をすぐに確認してください。

 

 

数ある仮想通貨の中で

取引所に上場予定のあるものは、

2021年にはあるのでしょうか。

 

Orchidなどの仮想通貨にも

注目が集まっています。

 

 

ここでは仮想通貨の上場予定や

今後の展開について

検証していきます。

 

 

 

仮想通貨で上場予定の2021年情報!バイナンスがtringの上場廃止!税金や確定申告の正しい情報

 

仮想通貨の上場予定は、

2021年どのような状況なのでしょうか。

 

 

仮想通貨にはたくさんの種類があり、

中には著名人や企業から

注目されているものもあります。

 

今後、上場が有力視されている仮想通貨は

どんなものがあるのか見てみましょう。

 

 

仮想通貨の中でも

最近注目されているものの1つに

Orchid(OXT)があります。

 

Orchidはすでに多くの仮想通貨取引所に

上場しており、2021年4月には金融系アプリの

「Revolut」でも取引が可能になりました。

 

 

また、2021年に高騰する可能性がある

仮想通貨に「ドージコイン」があります。

 

ドージコインは

元々ビットコインのパロディ的な存在で、

機能はビットコインとほぼ同じです。

 

 

ドージコインの値動きはビットコインに

連動しているとも言われています。

 

ただし発行枚数の上限や

マイニングに必要とされる時間が異なっており、

独自の動きも見せています。

 

 

ドージコインの値動きに大きな影響力を持っている

人物の一人が、アメリカの電動輸送機器メーカー「テスラ」の

CEOであるイーロン・マスク氏です。

 

マスク氏がTwitterでドージコインに関する投稿は

社会的反響が大きく、それによって

ドージコインが大きく値動きすることもあります。

 

過去には実際にマスク氏のツイートの影響で

一時的に7倍近い高騰を遂げたこともあります。

 

 

ドージコインは2021年に

アメリカ暗号資産(仮想通貨)取引サービス「コインベース」が

取り扱いを開始する予定であることを発表しました。

 

大きな市場に上場することで、

2021年のドージコインは

ますます注目されるでしょう。

 

 

また、仮想通貨の上場予定の1つとして、

2021年5月12日に日本円ステーブルコイン「GYEN」が

世界最大の暗号資産取引所「バイナンス」に上場しました。

 

 

一方で、仮想通貨の中でも

上場廃止になっているものもあります。

 

trig(triggers)という仮想通貨がありますが、

2018年にバイナンスで上場廃止になっています。

 

 

もし所有している仮想通貨が上場廃止になった場合、

損失として計上すれば税金対策にもなります。

 

仮想通貨が上場廃止になって、

もし利益を損失が上回る場合は

確定申告をしなくても済むからです。

 

 

 

仮想通貨で上場予定?2021年の上場企業の一覧…koto、shopin、pdt、scc、xymなど

 

仮想通貨で上場予定のあるものは、

2021年にはあるのでしょうか。

 

 

仮想通貨に関連している上場企業は、例えば

三菱UFJフィナンシャル・グループが「コインベース」と

資本業務提携し、ビットコイン事業に参入しています。

 

 

その他では楽天が

仮想通貨取引所「楽天ウォレット」を展開。

 

LINEも子会社による

仮想通貨取引所を展開しているなど、

仮想通貨に関連して数々の動きがあります。

 

 

ここでいくつかの仮想通貨をピックアップし、

取引所への上場予定など

2021年の動きを検証してみます。

 

 

kotoは国産で初めての仮想通貨で、いくつかの

取引所に上場していましたが、取引所自体が

なくなってしまうなど混乱の中にありました。

 

現在はkotoの運営チームが

公式QTウォレットをリリースし、

飛躍の時をうかがっています。

 

 

shopinという仮想通貨は運営会社が

ブロックチェーンのスタートアップ企業として注目され、

かつて取引所に上場したときに高騰しました。

 

しかしその後、創設者エラン・エイヤルCEOが

詐欺の疑いをかけられ、

罪状を認めるという騒動がありました。

 

 

pdtという仮想通貨は2021年に

paradice exchangeに上場し、

注目を集めているエストニア発祥の仮想通貨です。

 

オンラインショッピングサイトでも

利用することができ、今後の高騰が

期待される仮想通貨の1つです。

 

 

sccは医療系の仮想通貨で、東京小田クリニックと

大阪の心斎橋グレースビューティーヘルスクリニックで

決済が可能になったという発表がありました。

 

上場予定などの憶測も飛び交っていますが、

今のところ具体的な情報が挙がっていません。

 

 

仮想通貨のxymは2021年に

日本の取引所である

Zaif Exchangeに上場しました。

 

簡単に少ない資金でブロックチェーン上の

独自トークンを作ることができる仮想通貨です。

 

まだZaif Exchangeで

取引が開始されたばかりなので、

今後の成長が期待される仮想通貨です。

 

 

 

まとめ。仮想通貨の上場予定について

 

仮想通貨の中でも上場予定のあるものや、

2021年に高騰が期待されるものを

ご紹介してきました。

 

 

すでに数々の有名企業が

仮想通貨取引に参入しており、

無関心ではいられない状況です。

 

今後も新しい仮想通貨や

システムが導入される可能性が高いので

注目していきましょう。

 

 

仮想通貨投資にハマっている島田。

自分と同じく、女子の男言葉が苦手です(笑)。

 

 

最後に、

 

時々、感謝を忘れてしまうあなたへ。

 

投資ノウハウを学んで明るい未来を手に入れませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授