能動的になるには仕事をこなすには?能動的になるにはどうしたらいい?能動的になる重要性について紹介


 

能動的になるには・・・それが仕事なら

あなたが本当にやりたい仕事なのか

まず考えてみるといい。

 

 

仕事を通して豊かになるヒント、

 

ブログを手段にして
お金の不安と人間関係のストレスをなくす方法。

 

これを知りたいあなたは
以下の無料ニュースレターに登録を。

 

メールアドレス >

 

 

能動的に仕事をする重要性はどこにあるのか?

 

 

能動的になるにはどうしたらいいのか、

自分の経験から紹介する。

 

 

 

スポンサードリンク

能動的に仕事ができる人の特徴。どうしたら能動的に仕事ができる?

 

どうしたら能動的に仕事ができるのか。

 

能動的に仕事ができる人とは?

 

 

自分の経験から紹介していく。

 

 

マニュアル仕事やチームプレイなど、色々と表現はあるが、

実際の仕事で、とくに自分の経験も含めてだが、日本では

過剰なまでに積極的・能動的に仕事をすることを求められる場面は多い。

 

自分が思うに、日本の行き過ぎとも思えるような

同調圧力で、仕事を能動的にすることを

美徳とする空気には疑問を感じる。

 

 

しかしながら、

仕事を能動的に遂行できる能力は、

必須であることも事実である。

 

 

つまり自分は、能動的に仕事をすることは、

意識や個人のレベルの次元では重要だが、周囲の環境が

強制するというのは否定されるべきと考えている。

 

 

シンプルな話、自分の仕事のレベルが

十分な習熟度がないのに、

能動的に動けというのは限度がある。

 

その状態で、他人や全体の空気が

うんぬんかんぬんというのは

無理な話なのだ。

 

 

では個人の能動性は、

どういう結果に帰結するか、

が重要である。

 

 

能動的に仕事ができる人の特徴は、

間違いなく積極的な働き方をしていること。

 

同時に、仕事を覚えて一人前になる前から、

覚えてないことを出来ないことを能動的に動いたり

考えたりすることで、経験値を稼いでいるのである。

 

 

能動的になるコツはシンプルで、

大きく2段階になっている。

 

 

まず最初は

「こういう行動をすること・考えをすること」

 

 

自分にとってどのようなメリットがあるのか?

 

どのような利益的な結果があるのか?

 

 

というスキームを身に付けることである。

 

 

習慣的にそのようなスキームが構成されるようになれば、

あとは行動や考えを目の前の現実世界に

置き換えて実行することである。

 

 

 

能動的になるには…能動的になる重要性について紹介

 

能動的になることは重要だが、

では、能動的になるには、

どうすればいいのか?

 

 

まず第一段階は、能動的になることで

自分が得ることのできる利益を判断できる

認知スキームを持つことが重要だ。

 

 

この段階ではスキーマのように

概念に抽象性がある自由度は必要ない。

 

スキームというほぼ完成形に近い、

という思考がポイントである。

 

 

そして二段階目で、そのメリットを得るように

自分が能動的に動く、というストラクチャを

持つように訓練することである。

 

 

もちろん、理想は思考法として

自然に思い付くレベルまで落とし込みたい。

 

 

能動的になるには、能動性の動機付けの前に、

「こうなればいいな」ではなく「こうしてこうする」という将来の

成功体験をより鮮明に具現化して考えられることがカギを握るのである。

 

 

その結果、自身の仕事が、自分に返ってきて

成功をもたらすという繰り返しである。

 

この点において、能動的に

仕事をすることの重要性があるのだ。

 

 

 

まとめ。能動的な仕事について

 

日本は、能動的に仕事をしない、

仕事ができないということが

否定的なニュアンスに傾きすぎている。

 

悪とするような集団心理が

形成されているように感じてしまうのは

自分だけだろうか。

 

 

自分の海外経験からみても、

日本は同調圧力が強すぎる。

 

仮に、能動的に

仕事ができないからと言って、

不利益をこうむるのは当人なのである。

 

 

海外では、良くも悪くも、

その事実だけが結果論であり、

仕事での結果がそうである、

 

ただ能動的でないから当然である、

ということだけなのだ。

 

 

もちろん、成功するためには

能動的に動けること考えられることが

最低条件ではある。

 

能動性のセンスは

必要であることは間違いない。

 

 

その側面から考えれば、

能動的に能動性を身に付ける行動を

意識することは必要なのである。

 

 

仕事を能動的にこなす八木。
自分と同じく、女子の男言葉が苦手(笑)。

 

 

 

最後に、

 

元気な年寄りになりたいあなたへ。

 

コンサルを受けて、肩の力を抜いて自然体になりませんか?

 

興味があれば
以下より無料で情報請求してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

フィリピン移住の専門家:DAN
一人起業をサポートするサービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー

スポンサードリンク






カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授